休日、学生時代からの友人Sのお家に遊びに行きました。


Sは私が腐っていた学生時代からの付き合い。
彼女はまったく腐ではありません。
(KinKiやWaTとか美形コンビばかり追っかけてたが、本人は断固として腐ではないそう。)




今は結婚して子だくさんで、毎日バリバリ仕事していて大忙しの毎日を送っています。友達だけど尊敬もしてる存在。


ひとしきりお互いの近況を話し合い、一息ついてると外出中のSの旦那様が帰ってきました。


そして私を見るなり開口一番、


chihiak0123さん、おっさんずラブみてるでしょ?





固まる私ガーン


え、


なんで知ってる?アセアセ


私が腐っていた時代をSは知っているが、足を洗った(と自分では思っていた)20年以上BL的な話はまったくしていませんでした。


当然おっさんずラブの話もしていません。


よくよく話を聞いてみると、


旦那様、だーりお目当てで内容をあんまり把握せず「おっさんずラブ」第1話を試聴
(タイトルで察しなさいよアセアセ)



1話のラストシーンに衝撃を受け、ひとりで抱えきれず妻(友達)に話す。



友達夫婦、揃って2話を鑑賞。



牧役の林遣都くんを見た友達S。


林遣都のビジュアル・・・

ドラマのこの内容・・・。


アイツ(私)がぜっっっったい好きなヤツっ!!


とコナンばりの名推理をして私の話題で盛り上がったそう。

Sは今でも私が腐ってると思っていたらしい。




はい。正解です。


で、旦那さんは毎週みてるの?

と聞くと、それから休日出勤や色々あって3話から観てないとのこと。


えー!そこからおもしろくなってるんだよー!

春田と巨根は付き合うんだよ!

巨根と主任は元恋人同士でー!

友達の旦那は牧を巨根と呼ぶ。


・・・と、時間が許す限りあらすじを語ってみました。



そうなんだ!観てればよかったー。

じゃあ来週から観てみますね!!

と旦那様が言いましたが。




・・・次回、最終回ですえーん




帰宅後、私の旦那に言われて思い出した真実。


おっさんずラブ最終回放送終了したら私の誕生日。


強烈なロスの中、屍確定でひとつ歳を重ねるのか・・・笑い泣き


35すぎたくらいから自分の誕生日を忘れるねぇ・・・タラー