「松山千春 ライブにおける主要楽曲別の演奏頻度およびローテション27 見つめていたい V2.1」S2612

松山千春 DATA BESE 総合TOP PAGE  
アーティスト別 LIVE DATA BESE 総合TOP PAGE

■松山千春 ライブにおける主要楽曲別の演奏頻度およびローテション26
アンコール-7

見つめていたい

記事の見方等については、「下記の記号の見方・集計方法(インストゥルメンタルや、ワンコーラスは含まず。全国ツアーのみ等)」を参照のこと。

見つめていたい /

87春 ◎ /

87秋 ○ /

88春 ◎ /

88秋 ○ /

89春 ◎ /

89秋 01 /

90初 ◎ /

90春 01 /

90秋 ◎ /

91春 01 /

91秋 02 /

92秋 ◎ /

93初 △ /

93秋 01 /
94春 02 /
94秋 ◎ /
95春 01 /
95秋 02 /
96春 03 /
96秋 04 /
97春 △ /
97秋 01 /
98春 02 /

98秋 03 /
99春 04 /
99秋 05 /

00春 06 /
00秋 07 /

01春 08 /
01秋 09 /

02春 10 /
02秋 11 /
03春 ◎ /
03秋 01 /

04春 02 /
04秋 03 /
05春 04 /

05秋 05 /
06春 06 /
06秋 07 /

07春 08 /

07秋 09 /

08春 10 /
08秋 11 /
09春 12 /
09秋 13 /
10春 14 /
10秋 15 /
11春 16 /
11秋 17 /
12春 18 /
12秋 19 /
13春 20 /
13秋 21 /
14春 22 /
14秋 △ /
15春 01 /
15秋 02 /
16春 03 /

16秋 ○ /
17春 ○ /

17秋 01 /
見つめていたい /
 

■記号の見方・集計方法

1. 記号の意味
★=演奏率101%以上(レギュラー)
◎=演奏率61~100%(レギュラー)
○=演奏率31~60%(準レギュラー)
△=演奏率30%以下(イ・レギュラー)

×=リリース前


2. 対象のコンサート
「厚生年金チャリティーツアー」を含む1980年秋以降の全国ツアー。
「intentional '92-93」は、セットリストの大幅な変更から、92年と93年初頭から春の2期に分けた。

「全国100番勝負」に関しては、前半・後半に分けた。


3.対象の楽曲のサイズ
フルコーラス。
フルコーラス未満は含めない。
例えば、「大空と大地の中で」は1998年ヴージョンの歌詞サイズ未満はカウントしていない。
「雪化粧」は1997年ヴージョンの歌詞サイズ未満はカウントしていない。

ただし「季節の中で」「時のいたずら」のワンコーラス目カットについてはカウントした。
2003年秋の「銀の雨」は2番がカットされたバンド演奏であるがカウントした。


4.演奏率に関して
1ツアー、3公演から全公演における楽曲別、演奏回数を、公演テータ数で割ったもの。
よって、使用した公演データや数により演奏率に変動が生じる。

概数としてお考えください。

N↓現在、以下の検索ランキングにエントリーしています。
よかったら、アクセスして頂けると嬉しいです。
一日一回、ライキングポイントが加算されます。 

よろしくお願いいたします。
 
 にほんブログ村     
    

アーティスト・グループ(音楽) ブログランキングへ
人気ブログをblogramで分析
ブログランキング&成分解析

http://blogram.jp/users/analyze/?uid=138678         
---------------------
YUMENO BLOG ~愛のうた::愛した季節の薫り~ 夢野旅人