ちはなです。







自分がどんな人物か把握出来ていますか?



👇ポチしてね




いつも周囲に気をつかっているHSPは
自分の好みや自分の本心が分からず
本来の感覚を見失いがちです。






自分がどんな特徴を
持っているのかを確認するときには






常に感じたことに耳を傾けます。






目の前の人が太っているなと思うときは
→自分はその人よりも痩せている



目の前の人が歳をとってるなと思うときは
→自分はその人より若いと言うように





自分の目に映った、感じた反対側(内側)に
自分がいるのだということを
意識してみてください。






胸のあたりに自分の意識を向ける時、
自分が戻ってきます。