パブロ君です | 波乱万丈ダウンアンダー編

波乱万丈ダウンアンダー編

18歳で渡豪
13年住んだオーストラリアを離れ英国で優遊2年半過ごし
またオーストラリアへ戻ってきました。
宜しくお願いします

おはようございます


とうとう義両親が新しくわんこを家族に迎えました。
ゴールデンレトリバーという事だったので
子犬を探していたんですけど
太郎のお眼鏡に叶う母犬が居なくってタラー


ネットではうちの犬舎の母犬はこんなヒップスコアですよー!って宣伝してるのに
実際のヒップスコアみたら平均以下だったり
レントゲンも見せてもらっても太郎が唸っちゃう感じ。


なんだよー!ヒップスコアいい子を繁殖で使ってるわけじゃないの?


というわけで新しい家族探しは全然進展してなかったんです。


でもね、縁がって成犬を迎えることになりましたルンルン


知り合いから教えてもらったというこの子
飼い主さんは犬を飼ったことがなく
一生懸命世話をしていたけど、忙しくてなかなか構えないと言うことで
この子のためになるならと新しい飼い主さんを見て探していたそうです。


見に行ってすぐ決めたそうです。


3000ドル得しちゃったウインク
って言って義母ば言ってたけど、あなた。。。タラー


そして迎えられたのがこの子、パブロ君です




元の飼い主さんは本当にこの子のことを思って手放すみたいで
お金の話は一切でなかったそうですびっくり



縁ってあるんだね〜



見れば見るほどファルコンに似てる気がするびっくり
でもファルコンとは全然違う性格で、それがまた困惑するキョロキョロ
血統書も付いてましたけど、ファルコンとは関係ないみたいでしたー


うちのワンズは今までは義両親の家に行くの楽しんでいたみたいですけど
今じゃもう全然楽しくないみたいですガーン


実際、EVOとご飯関係でケンカしてEVOは怯え、パブロは怒られ散々でしたガーン
新しい犬が家族に来ると、やっぱり神経使いますねえーん


しばらくは見張ってないとダメみたいです。


↓ ポチッとよろしくお願いします





人気ブログランキングへ