2/15㈯、茅ヶ崎ひかりのお友達みんなでピタゴラスイッチづくりをしました!

牛乳パックやトイレットペーパーの芯などの廃材を使って、自由な発想で組み立てていきます。




ピタゴラスイッチ、と聞いた瞬間、『設計図を描こう!』『実際に組み合わせた方がいいんじゃない??』『チームわけをしよう!』と大盛り上がりの子どもたち…

なんと二時間近く真剣に取り組んでいました。ものすごい集中力です!

身の回りにある廃材で、こんなにも無限にアイディアが湧く子どもたちに、思わずびっくりしてしまいました(*^^*)