みなさん、こんにちは。

前田千文です。

 

今日は月1回の土曜日の稼働日でした。

 

毎月、この日は月例会議です。

 

 

~~~~~

【私のモットー】

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

毎月、エッセイを会社のホームページに掲載しています。

 

今月のエッセイは

 

 

千里の道も一歩から

 

です。

 

 

 

【エッセイ本文】

 

みなさん、こんにちは。

 

2018年1月を迎えましたね。

 

新しい1年が始まりました。

 

どんな気持ちで新年を迎えたでしょうか?

 

 

私はあまり「日本人だから○○」、

「タイ人だから○○」

 

のような話は好きではないのですが、

あえて言いますと、

 

“日本人は新年に特別な気持ちを抱く人が多い”

 

です。

 

 

12月31日で1年間の全てがリセットされ、

1月1日に再度物事がスタートすると、

感じています。

 

元々、始まりと終わりの区切りがはっきりしており、

メリハリを着けたがります。

 

 

実は、ここまでが前置きです。

 

 

今日は

 

千里の道も一歩かから

 

の話しをしたいと思います。

 

 

私の好きなことわざに

 

「千里の道も一歩から」

 

ということばがあります。

 

 

「千里」は、

昔の単位なのですが、

現在の単位では435キロです。

 

 

意味は

 

どんなに遠い道のりでも、

どんなに大きな物事でも、

まずは、その一歩を踏み出し、

着実に努力を重ねていけば成功する

 

 

という教えです。

 

 

私は1998年5月にタイに来ました。

 

そうです、今年はタイに来て20年になります。

 

会社は、2001年2月1日の創業ですので、

来月には18期目を迎えます。

 

今から10年前の2008年のことです。

 

私は

 

「会社経営を辞めたい」

 

と思った事があります。

 

 

当時、リーマンショックがありました。

 

売上が70%も下がりました。

 

売上が下がるということは、

現金収入がなくなります。

 

でも支払いは通常通りありますから、

みるみる現金がなくなりました。

 

会社の通帳にお金がなくなり、

今度は自分の貯金を会社に入れました。

 

そして、自分の貯金が底をつき、お金を借りました。

 

 

その状況に耐えられなくなり

 

「もう、辞めたい!!

私の人生なんだから私がどうしようと勝手でしょ!」

 

と言った事があります。

 

 

その時に、それを聞いた友人からこう言われました。

 

~~~~~~~~

 

確かに、あなたの人生です。

 

あなたの好きなように生きる…。

 

それは正しいですね…。

 

でも…

 

「自分らしさ」と「自分勝手」は違うと思います。

 

あなたの人生は、確かに、

あなたのものではあるけど、

与えられた命です。

 

私は、“人さまの人生” でもあると考えています。

 

あなたを見て

 

「あ、私も頑張ろう!」と思う人もいれば

「あの人のようにはなりたくないよね」

 

と反面教師にする人もいます。

 

あなたの生き方は、

あなたが望むとも望まなくても、

人に影響を与えている。

 

それを頭の片隅において欲しい。

 

「そういう道」を歩いている、

 

と言う自覚をして欲しい。

 

~~~~~~~

 

 

このように言われました。

 

 

最近、「自分らしく生きよう」、

「自分を愛しましょう」とよく耳にします。

 

それらは

 

「自分勝手に生きましょう」

 

ではないと思います。

 

 

自分の人生は、

自分の手中にはあるものの、

 

「自分らしさ」の中には

「責任」も存在すると思っています。

 

自分らしく生きる事が

幸せに繋がることには、

変わりはないとは思いますが、

 

「公(おおやけ)」と「私事(わたくしごと)」

 

で少し異なると思っています。

 

 

今では、

あの時に辞めなくて良かったと思っています。

 

それは、習い事でも運動でも同じだと思います。

 

大きな事をやる必要はありません。

 

小さなことでも、どんなことでも良いので、

 

何かを継続するのは大事だと思います。

 

継続していれば、

それなりに身に着くと体感しています。

 

 

成功かどうか?

 

成功の定義は人により異なるので、

あえてここでは説明しません。

 

 

「千里の道も一歩から」

 

なので、

 

まずは着実に人生を歩んで行こう

と新しい年に思った次第です。

 

 

何かのご参考になれば幸いです。

 

 

~~以上、ここまで~~~

 

 

エッセイは
タイ語と日本語でダウンロードが可能です。

 

(エッセイのダウンロード→

日本人の方であれば、

タイ語の学習に役立つかもしれません。

 

 


 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。


にほんブログ村

~~~~~

 

 

 

image

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~