みなさん、こんにちは。

前田千文です。

 

今日は日曜日なので

1日自宅でゆっくりと過ごす予定でしたが

 

エンポリアムのルイヴィトンまで

出かけてきました。

 

 

~~~~~

【私のモットー】

企業活動を通じて

人々の意識進化に貢献する

~~~~~~

 

 

年末に靴2足と

洋服を修理に出していて

 

その修理が終わったという連絡があり

それで出かけてきました。

 

 

靴は

 

1足はミュール。

 

もう1足はパンプス。

 

 

ミュールは底が割れてしまい

パンプスは中敷きが痛んでいたので

修理に・・・。

 

 

 
{3F2628B9-72D2-413A-831F-C52020192C27}
(修理に出していたサンダル)
 
 
 
洋服は、
 
鞄を持った際に
わきの下が切れてしまいました・・・
 
 
 
{7064BFA2-9319-46D9-BD3F-25ECF9CAD56F}
(修理に出していたワンピース)
 
 
 
自宅に戻って
 
驚きました・・・。
 
 
まるで新品を扱うように
包装されていたからです。
 
 
洋服は
洋服用の袋に入れられ、
 
 
{9A3E89D8-9885-4456-90F6-4AD15AD1625F}
 
 
靴は1つずつ
シューケースに入っていました。
 
 
{E7DBD332-D99D-4674-B2F4-50B01A9E9D89}
 
 
修理にかかった費用は
1,450THBです・・・。
 
 
新しいものを購入したのであれば
いざ知らず、
 
ただの修理なのに
 
 
まるで
 
新たに購入したように扱われて
靴と洋服は戻ってきました。
 
 
おもてなし...
 
と言いますか、
 
一流ブランドの誇り、
 
当たり前の姿勢というものを感じました。
 
 
私もこの扱いに見合うような
人格を身に着けないと
恥ずかしいな…
 
とふと思った滞在でした。

 

 

~~~~

読んでいただきありがとうございました。

応援宜しくお願い致します。


にほんブログ村

~~~~~

 

 

~~~~~~
NGOミニマムの活動を支援しております。
タイにおける難民支援活動

~~~~~~