運動会の前には | 心身を癒す整膚(せいふ)のサロン『ちえとこ』 in 三重県鈴鹿市

心身を癒す整膚(せいふ)のサロン『ちえとこ』 in 三重県鈴鹿市

「あ~気持ちいい」のお声を大事にしています。
肌をつまんで引っぱる【整膚(せいふ)】の優しい刺激が、貴女の心と身体を心地よくほぐします。
肩コリ、腰痛、冷え性、むくみ、疲労、不眠などでお悩みの方に。

三重県鈴鹿市にあるサロンちえとこのブログにようこそ  

心と身体を軽くする整膚セラピスト、ヨシトミです。    



10月に入りました〜
運動会シーズンですね。


もう終わっているところもあるみたいですが、これからのところもあるかな。


運動会では子供たちが主役ですが、でもお父さんお母さんも出場する種目もありますよね。


私は子供いないので分からないけど、結構お父さんお母さん頑張るそうで。


普段なんらかのスポーツなり散歩なりしている方はいいのですが、普段何もしていないのに、運動会の時だけ張り切っちゃうと、アキレス腱を切ってしまう方がたまにいます。


この間の整膚講座の受講者さんの中にも、そういう方がいらして。娘さんの運動会で片方の足のアキレス腱が切れ、何年か後の息子さんの運動会で反対側のアキレス腱を切ったというツワモノ。


運動してなかったり、歩いてなかったり、ヒールばっかり履いていたりすると、アキレス腱が縮んで硬くなり、そこへ急激にアキレス腱を伸ばすようなことをすると、アキレス腱がブチっと切れてしまうのですね。


その方曰く、切れた時音がしたそうです。聞くだけで痛い😱


アキレス腱切れると治すのにかなり時間かかるようです。太い腱ですからね。半年とか…


そうならないためにも、お父さんお母さん、運動会シーズン前から、ちょっと身体を動かして、アキレス腱を伸ばすようにしといた方がよいですよ。


アキレス腱が縮んでいると、足裏をべったり床に着けてしゃがむこともできなくなります。いわゆるヤンキー座りってヤツです。昔のヤンキーは身体が柔らかかったのね。


この間の整膚講座では、ちゃんとしゃがめなかった方が片方の足の整膚をしただけで、だいぶしゃがめるようになりましたので、アキレス腱周りを整膚するのも有効です👍


ケガなく、楽しい運動会を‼️



読んで下さりありがとうございますラブラブ


サロンちえとこ  
鈴鹿市岸岡町  
090-9174-5811