首が疲れた時には | 心身を癒す整膚(せいふ)のサロン『ちえとこ』 in 三重県鈴鹿市

心身を癒す整膚(せいふ)のサロン『ちえとこ』 in 三重県鈴鹿市

「あ~気持ちいい」のお声を大事にしています。
肌をつまんで引っぱる【整膚(せいふ)】の優しい刺激が、貴女の心と身体を心地よくほぐします。
肩コリ、腰痛、冷え性、むくみ、疲労、不眠などでお悩みの方に。

三重県鈴鹿市にあるサロンちえとこのブログにようこそ  

心と身体を軽くする整膚セラピスト、ヨシトミです。    


まだ暑さは残っていますが、今日で9月も終わりですね。早いなぁ。


さて、サロンやイベントで施術をしていて、首が凝っている方がとても多いなぁと感じます。


肩コリさんも多いので、肩と首は繋がっているので、首コリさんも多く、そういう方は大抵頭痛もある場合が多いですね。


頭は成人で、約5kgの重さがあると言われています。5kgのお米を想像すると、結構重いですよね。それを頑張って首が支えてくれている訳です。


普段の生活で上を向くことより、下を向いている時間の方が長いのではないでしょうか。


特に今はパソコンやスマートフォンをよく使うから、余計下向く時間が長いですね💦


下を向いた状態で5kgの頭をずーーっと首が支えているので、そりゃ首の筋肉も悲鳴をあげちゃいますね。


で筋肉が硬くなると血流も悪くなって、頭に血が行きにくくなりますから、頭痛もおきますね。
お顔の美容にもよくない😓


そんな時にも、さっと首周りの皮膚をつまんで引っ張ってあげると、血流がよくなって、首が楽になり、頭痛もおさまりやすくなります。(個人差、症状によって差があります)


特に耳の後ろから首の前に斜めに走っている胸鎖乳突筋という筋肉がこりやすいので、この筋肉の上を引っ張ってあげるとよいですよ。


この筋肉は、首を左に回すと右側の胸鎖乳突筋が、首を右に回すと左側の胸鎖乳突筋が浮き出るので、触れます。


皮膚を引っ張る時は、首は真っ直ぐ前を向いた状態の方がいいですけどね。


首が凝ってるなぁ、頭痛がしんどいなぁという時は、ぜひ試してみて下さいね!



読んで下さりありがとうございますラブラブ


サロンちえとこ  
鈴鹿市岸岡町  
090-9174-5811