健康指導師養成講座① | 心身を癒す整膚(せいふ)のサロン『ちえとこ』 in 三重県鈴鹿市

心身を癒す整膚(せいふ)のサロン『ちえとこ』 in 三重県鈴鹿市

「あ~気持ちいい」のお声を大事にしています。
肌をつまんで引っぱる【整膚(せいふ)】の優しい刺激が、貴女の心と身体を心地よくほぐします。
肩コリ、腰痛、冷え性、むくみ、疲労、不眠などでお悩みの方に。

三重県鈴鹿市にあるサロンちえとこのブログにようこそ  

心と身体を軽くする整膚セラピスト、ヨシトミです。    


今日は名古屋にあるホロス健康センターというところで、10回シリーズの健康指導師養成講座の1回目でした。


ホロス健康センターは、ホリスティック(統合医療)を目指すNPO団体で、ホロスでは、整膚、手のひら健康法、ヨガの3つを勉強します。


今回は教えて下さる先生方の体験談を交えて、ヨガとはなんぞや、など基本的なお話を聴きました。


ヨガのイメージは、呼吸に合わせて体を動かすくらいしかありませんでしたが、実は精神面に関わる学びの方が多いそうです。


ヨガの体得の仕方は10段階に分かれているのですが、そのうち体を動かすことは、3つのみ。他の7つは精神面の向上だとか。


ヨガを教えて下さるK先生は、御歳89歳‼️
51年間ヨガをされているそうですが、まだ入り口に立ったところとか😅ひえー


お体はかなり華奢ですが、真っ直ぐに立ってシャキシャキ動かれます。ヨガを始める前は起きて普通に動くこともままならないほど、体が弱く不調だったそうですが、51年前にヨガを日本に広めた沖正弘先生の道場で2ヶ月間修行を受け、元気になられたそうです。


ヨガは一言で言うと、バランス。


なるほど❗️
身体も心もバランスが崩れると不調になりますものね。


手のひら健康法は、韓国の医学博士が40年ほど前に考案されたもので、ご自身がひどい頭痛に見舞われた時に、手指が人間の全身に似ているのにヒントを得て、中指の先を頭と考え、刺激してみたら頭痛が即効治ったという体験から、生まれたそうです。


手に全身の反射区があるのは知っていましたが、これも漠然としか認識してなかったので、これから色々勉強できるのが楽しみです❣️😄


整膚は復習になりましたが、今度の亀山市での整膚講座で使えるお話がないかという視点でも勉強になりました。


今回の3つのお話の中で、何回も出てきた言葉が「実践すること」。


毎週参加している朝会でもよく言われる言葉です。


とにかく実践。頭で分かっていても、実際にやってみないと分からないでしょ!ということです。


勉強するだけでは頭でっかちになるだけなので、学んだことを実際に自分で体験することが一番大事なんですね。


これは全てのことに言えますね。


頭でっかちになりつつあるので、全部は難しくても、これっと思ったものは、取り入れていきたいなと思います😉




読んで下さりありがとうございますラブラブ



サロンちえとこ  
鈴鹿市岸岡町  
090-9174-5811