ある治療家さんの本から | 心身を癒す整膚(せいふ)のサロン『ちえとこ』 in 三重県鈴鹿市

心身を癒す整膚(せいふ)のサロン『ちえとこ』 in 三重県鈴鹿市

「あ~気持ちいい」のお声を大事にしています。
肌をつまんで引っぱる【整膚(せいふ)】の優しい刺激が、貴女の心と身体を心地よくほぐします。
肩コリ、腰痛、冷え性、むくみ、疲労、不眠などでお悩みの方に。


テーマ:
三重県鈴鹿市にあるサロンちえとこのブログにようこそ  

心と身体を軽くする整膚セラピスト、ヨシトミです。    



今、ある治療家さんが書かれた本を読んでいます。


その中で取り入れたいなと思う点が、色々あるのですが、その中の一つ、その方の治療院では、初来院時に書いてもらう問診票にこんな項目を設けているそうです。


①「お困りの症状から解放されたら何がしたいですか?」


②「現在の状態を点数でお知らせ下さい。
    →カラダ       /100点、  →ココロ     /100点」


これいいな、と思いました。


①は、治った時のことをイメージできるかどうか?が先ず分かります。


お客さま自身に治るイメージを持って頂くことは治療において何より大切です。治るイメージを持てる方とそうでない方では、治り方や治るスピードが違いますからね。


うちは治療院ではないけれど、症状の改善を目的に来られる方には是非、治った後の自分のいいイメージ持って頂きたいですね。


②は、来院の目的はカラダの不調部位の改善だけど、それにはココロの状態について、お客さま自身がどう感じているか?が分かると、快復度が変わってくる、とのこと。


なるほど〜確かに。


カラダとココロは繋がっている、とはよく言われますが、お客さま自身がココロの点数を低くつけると、治したい気持ちはあるけど、治そうという気力は低いので、治りにくい、ということになりますね。


問診で色々お話しして、ココロの状態は大体は分かりますが、お客さま自身がつける点数というところがポイントで、いいな、と思いました👆🏻



読んで下さりありがとうございますラブラブ



サロンちえとこ  
鈴鹿市岸岡町  
090-9174-5811   

サロンちえとこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ