苦難というお知らせ | 心身を癒す整膚(せいふ)のサロン『ちえとこ』 in 三重県鈴鹿市

心身を癒す整膚(せいふ)のサロン『ちえとこ』 in 三重県鈴鹿市

「あ~気持ちいい」のお声を大事にしています。
肌をつまんで引っぱる【整膚(せいふ)】の優しい刺激が、貴女の心と身体を心地よくほぐします。
肩コリ、腰痛、冷え性、むくみ、疲労、不眠などでお悩みの方に。


テーマ:
三重県鈴鹿市にあるサロンちえとこのブログにようこそ  

心と身体を軽くする整膚セラピスト、ヨシトミです。    



今日も早朝から、経営者が集まる会でいいお話を聴いてきました。


誰にでも苦難というのは、やってきますよね。大なり小なり。苦難…例えば、病気や怪我をするとか、仕事で失敗するとか、誰かに裏切られるとか、財布をなくすとか、火事にあうとか。


そんな苦難がきた時、皆さんはその苦難をどう捉えますか?  殆どの人が、「あーいやだなー、えらいこっちゃ! 困ったなー、しんどいなー、どうしよう?」と思いますよね。


今日の講師曰く、苦難は「お知らせ」
なんのお知らせかというと、

    あなたのやり方が間違ってますよ!
 
    あなたの道がズレてますよ!

    あなたの心持ちがおかしいですよ!

    あなたの生活を見直さないといけませんよ!

とあなたに教えてくれている「お知らせ」だというんです。


お知らせだから、それに気付いたら、修正しないといけない。だけど、まぁいいか、とスルーしていたら、更に大きなお知らせ(苦難)がやってくる。


苦難というと、なんだか聞くだけでしんどいけど、お知らせなのかと思うと、ちょっと気が楽な気がします。


大事なのは、お知らせがきた時に、これは何のお知らせなのか?自分のどこがいけないのか?と考えること。そして、分かったらそこを変える実践をする。


そうしたら、苦難は苦難でなくなる、ということです。


でも実践して自分を変えない限りは、苦難は苦難のまま。


今これが苦難だーというお知らせがきている方は、ちょっと意識してはいかがでしょう?



読んで下さりありがとうございますラブラブ



サロンちえとこ  
鈴鹿市岸岡町  
090-9174-5811   

サロンちえとこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス