アヴァンツァーレ負けました!!


この馬は何と言うか、自分との戦いですねぐすん






そしてスペロデアは落ちました!!







先月の3歳未勝利戦じゃないんだし・・・


3勝クラスで出走の壁はツラいぐすん


とは言え、中山1800で牡馬相手はさすがに無理があるかなとも😅東京の1600m戦に切り替えるようなので、そこは良かったかと👏


ただ今週の中央での出走がゼロになったのはつらいぐすん














話は変わりますが、上カプ厩舎の良績は牝馬に集中しております女性トイレ
















これがたまたまなのか、ノルマンディーでそういう傾向があるのか🤔



全然暇とかではなく、持って帰ってきている仕事もあるのですが、現実逃避で、ノルマンディー馬の2016年産〜2018年産の勝ち上がり率などを属性別で調べてみました💻



集計の仕方としては、一口馬主DBから戦績を拾ってエクセルでまとめました。ですので、地方馬集馬や、地方移籍期間中の成績は反映されていません。また、諸手当込みの賞金を反映しています。





こちらが個人的に集計した結果下矢印下矢印下矢印








平均獲得賞金に関してはデアリングタクトが大幅に引き上げているので、そのつもりで見ないといけないですね😅

あと回収率250%超というのも、3歳世代が集計に入っていることを考えると誤差が大きく参考程度に・・・。




やはり牝馬の勝ち上がり率が良いですねびっくり

とは言え、岡スタ牝馬は苦戦傾向💦

牝馬は買い付け馬を狙え!ですグー

逆に牡馬は岡スタ馬が善戦しており、買い付け馬は苦戦傾向💦





この表に当てはめて今年の募集馬を眺めてみますと・・・


買い付けの牡馬


岡スタの牝馬ばかり!!🤣








過去の傾向通りなら、2020年産駒全体の勝ち上がり率は、25%ほどでしょう!!(爆)







特にみなさん、



シュヴァリエ


ピッツネイル

などの

岡スタ牝馬



への出資は慎重に検討してください!!😏





※出資は自己責任で🙇‍♂️





ナマステ🙏