吉祥寺『Chien de chouchou』店長Blog♪

吉祥寺『Chien de chouchou』店長Blog♪

人とワンコ・・・双方の「吉祥寺生活」を豊に。
内装は、白を基調とした質感のある素材が織り成す
やさしさと華やかさを感じる上質でホッとする空間。
上品で上質・・・お洒落なオーナー様の為に♪



        

なかなかペタ返し出来なくて、すいません。

お問い合わせにつきまして、下記までお気軽にして下さい三つ指ごあいさつ


H.P http://ameblo.jp/chien-de-chouchou/

Mail info@chien-de-chouchou.com


テーマ:

福島でのイベントが終了し、

次回は6月に静岡県&神奈川県でイベントを行いますBB ブルーキラキラ

 

さてさて、今回は巷で噂されている

【バディーベルトが脱臼する、O脚になる】

という噂が、各方面で流れているそうなので・・・エッ

 

7年間≪BUDDYBELT≫を販売している、

フィッティングアドバイザーTKの見解を書きたいと思いますゆび

 

まず、7年間バディーベルトを販売し、

当店のお客様で

脱臼、O脚になったという話は

聞いたことがありませんびっくりマーク

 

【ご安心くださいませ★】

 

取扱店のドッグダイヤモンドさんが、

昨日面白い角度から記事を投稿されました↓

 

お散歩のプロからのアドバイスですウインク

http://dog-diamond.com/blog/foods/20180511goods/

 

 

ここからは、私の持論です。

 

確かに、ワンちゃんには【鎖骨】がありません。

 

よって、強く引っ張るワンちゃんには、肩に負荷がかかります。

 

同じく・・・首輪ならば、【頸椎】【気管】同時に負荷がかかります。

 

O脚になる、脱臼する等の

エビデンスを見つけることが出来ませんでしたが、

首輪の首にかかる負荷によって、

気管虚脱、頸椎損傷のエビデンスは多数あります!

 

また、同じくドッグダイヤモンドさんのブログでご紹介がありましたが、

首輪によるリスク(↓これを読んだら、かなり衝撃を受けます叫び

http://hutsg.com/e00.pdf


どうですか?

これでも、引っ張るわんちゃんに、首輪を選びますか?

 

また、日本を代表する呼吸器科・気管虚脱に特化したエキスパートの獣医師が全員

≪BUDDY BELT・バディーベルト≫を、

患者さんに推奨して頂いております!

【アトム動物病院】

【クレア動物病院】

【ふぁみりあ動物病院】

【末松動物病】

他にも多数の整形外科・呼吸器科の先生方から

ご紹介を頂いておりますニコ

 

O脚や脱臼と言った方は、整形外科医のエキスパートですか?

 

ハーネスやワンちゃんの構造を

本当に理解している方からのアドバイスですか?

 

万が一、バディーベルトでO脚になったとしても、

そのワンちゃんは首輪ならば、

頸椎損傷、気管虚脱、甲状腺等の病気が

起こりうると私は考えます。

 

選ぶのは飼い主様、オーナー様ですびっくりマーク

 

是非、大切なわんちゃんには

正しい情報、知識で、

商品を選んで頂きたいですハート

 

☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。

Chien de chouchou

(シアン ドゥ シュシュ)
 
TEL:0422-24-7355
 MAIL:info@chien-de-chouchou.com

定休日:月曜日 (祝日はOPEN)
吉祥寺駅から徒歩3分
 
 HPはこちら

http://chien-de-chouchou.com/

 

facebook Facebookはこちら

https://www.facebook.com/chiendechouchou

 

twitter Twitterはこちら

tps://twitter.com/chiendechouchou

 

instagram インスタグラムはこちら

https://instagram.com/chiendechouchou/

 
☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。☆*゚¨゚゚・*:..。