私の好きなファーラプ練習、スタミナのあげかた | 渋谷タヒチアンダンススクールRA’IMANAライマナ代表CHIEKOタヒチアンダンサー⭐︎くびれボディ⭐︎先生目線のあれこれ

渋谷タヒチアンダンススクールRA’IMANAライマナ代表CHIEKOタヒチアンダンサー⭐︎くびれボディ⭐︎先生目線のあれこれ

タヒチアンダンスの輪を広げ、HAPPYな女性を増やしたい♪
通いやすい、続けやすい、上達できるタヒチアンダンス教室♪
RA'IMANA スクールブログ
タヒチアンダンサーCHIEKO智恵子の日記
渋谷恵比寿新宿タヒチアンダンスボディメイク


テーマ:







私の好きなファーラプ練習。

飽きるまでずーっとやっちゃう。

.

.

何が楽しいか、って、とにかく一度もファーラプを止めずに1曲回し続けるミッションを達成して1人で喜ぶっていう地味練。笑。

.

*後から姿勢や膝チェックが出来るように横向きのアングルも映ってるのがポイント

.

これを、その日の気分で足の組み合わせ変えながら、何本も撮ってあとから眺める自己満の世界。

ファーラプ崩れたやつは原因見つけて反省したら削除、お気に入りだけコレクションしますよ!

お気に入りをコレクションすることに喜びを見つけて続けてます、だから楽しい。

.


大体の組み合わせは、


・ゆっくりとはやく

・開脚ととじる

・べた足とパタパタ足

・その場とサイドステップ

・その場と前後あるく

・その場とテキ

・その場とティフェネ

・テキからティフェネバリエーション

.など。


.

1曲で1メニューをしつこくやります。



(もちろんいきなりファーラプでなく

骨盤前後のアップなどして体があったまってから)

.

コンビネーションの組み合わせが多くて展開が早いと結局ファーラプも止まるし力んで疲れるだけ。

.

1つのメニューで、脳みそ使わず力抜いてジョギングテンションで出来るようにするのがファーラプ安定のコツです。

脳みそは、次何やるか?を考えて緊張させるのではなく、ファーラプの大きさと止めないことだけ考えてます、いつ足変えるかは音に合わせてフィーリングのみ。

.

この練習だけで90秒止めずに回すのを何セットもやってるのでファーラプスタミナに、強くなります。


コツはジョギング気分でやること。

永遠に出来る気がしてくる、ファーラプに対するメンタルも強くなります。


この練習が終わったら、

本日のまとめとして

最後にバリエ組み合わせ多いファーラプ練習を何回かやる。

これもファーラプは止めずにと大きさをひたすら意識。これだけでオリタヒチ練習にもなります。

chieko智恵子タヒチアンダンススクールRA’IMANA さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス