C H I E B I J I N

テーマ:

 

 

毎年「チャレンジ」精神を持って酒造りに臨みますが

 

毎年見直す事も同時にしております。

 

昨年は「ちえびじん」シリーズの中に2アイテムある

 

「おりがらみ」をもう一度見直す必要があると感じました。

 

「おりがらみ」って何?

 

社内での統一もなく

 

弊社もそれに甘えて「おりがらみ」

のこだわりが弱かったように感じます。

 

そして昨年は、他の蔵元様のおりがらみ商品を

たくさん試飲し又蔵元様のこだわりをお聞きし

 

弊社の蔵も昨年から改良致しました。

 

おりがらみに求める事。

 

一昨年前までは

口当たりを気にして濁らせる量が本当に微量でした。

 

やはり「おりがらみ」だからこそ楽しめる

 

「程よいガス感」

 

これがにごり酒になると吹き出す可能性もある為

 

「安心・安全に飲めて進物にも出来る」

 

ここにこだわった時に

 

出来たお酒に対して何%濁らせるのか?

 

を試験し又どうやって濁らせるのか?

 

で当初から求めていた口当たりを追求し

昨年2種のおりがらみ商品が生まれ変わり

 

大変うれしい事に

 

「あの商品美味しかった」と

 

蔵に届いた声が大変増えました。

 

おりがらみ商品第一弾!

 

 

 

 

昨年蔵にあの商品ありませんか?

 

とお問い合わせが一番多かった

 

「ちえびじん 純米大吟醸 彗星 おりがらみ 生」

 

気合の紅白市松模様!

 

12月15日 (金) 全国の特約店様にて

一斉発売となっております。

 

何卒宜しくお願い致します。

 


テーマ:

 

いよいよ新酒の発売です!

 

12月4日5日にかけて全国のちえびじん特約店様へ発送致しました。

 

今日には全ての酒販店様に到着し

販売開始となっております。

 

 

 

ちえびじんの新酒の合図!

 

 

「ちえびじん LOVE PINK」

 

 

 

お客様数名からピンクの燗酒が美味しい

との声が届きました。

 

最近はにごり酒を燗して飲む方増えてますね。

 

造りが始まって約2か月!

 

ようやく準備が出来ました。

 

今期の「ちえびじん」も宜しくお願いします!

 

 

 

 

 


テーマ:

 

「ちえびじん」の中でこの時期一番のおすすめの酒

 

「ちえびじん 純米大吟醸 愛山」

 

 

数年前までパック酒主体で経営して来た

 

弊社にとりまして100石弱の「智恵美人」を

 

何とかしなければと思いながら何もできず

 

東京などで色々な銘酒を口にして模索していました。

 

地元では飲めない全国の地酒や

 

酒米でも色々な特徴があると知った十数年前。

 

そんな中どれも美味しく感じる

 

「愛 山」

 

美味しいと感じれば感じるほど

 

いつか醸してみたいと思っていました。

 

4年前から仕入れ先の山形県へ足を運び

そして3年前から貴重なお米を分けて頂く事が出来ました。

 

吟醸香がありながら旨みもあり

キレが良い酒

 

 

 

この時期は既に新酒(生酒)が市場に多く出ておりますが

 

火入れでゆっくり落ち着いて飲める純米大吟醸です。

 

個人的にこのお酒はお食事しながら

 

冷やしてから温度が上がっていく過程を楽しむのが大好きです!

 

日本酒は季節に応じてその時期の旬な酒がある!

 

日本酒は蔵によって造りによって酒米によって

味わいが多数ある事と同じ商品でも温度によって熟成によって

変化し旨さの表現が変わる事が魅力だと思います。

 

ちえびじんは常に「今が旬」の季節に応じた酒を造り

季節の料理と共に楽しんで頂きたいと思います。

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。