夏の終わりに…

浴衣を着て写真を撮っていただきました!

カメラマンは安心の技術、
癒しの友人、りえさんです。



大好物のぶどう、大玉ドット、
魔女の帯留め。




好きなもの集めたら
個性強めで私らしくなった照れ


たくさんお写真いただいたので
小出しにして自慢させてもらいますね(笑)





気づけばもう9月ですが
今年の夏、皆さんどうでしたか?

いい思い出作れたかな?
いい出会いがあったかな?


出会いがあれば、
別れもありますよね。






皆さん続々と会員登録、
そして個人鑑定に投稿いただき
ありがとうございます。



毎回本気で霊視してるから
お悩み答えながら私も
気づきが沢山あるのですが、


この前
失恋のお悩みに答えてるとき
ハッとすることがあったんです。



「好きな人のことが忘れられない」

誰もが一度はこの感情を
経験したことがあると思います。


もうダメだって分かってても
気持ちはそんなに簡単に
切り替えられないし辛いですよね。



そんなお悩みの文章を眺めていたら、

運命の人は
離れた時に分かるんだよ


という言葉が降りてきました。




『運命の人』と聞くと
結ばれる運命を持った人のこと
だけだと思ってしまうけど、

別れる「悲しみ」
教えてくれる運命の人だっています。



家族でも、友人でも
大切な人ほど衝突するし
離れてしまった時の辛さがすごい。

その辛さが
大切だったことを
教えてくれてるんですね。


そして失う「痛み」を知ってるから
大切なものを大切に
できるようになるんです。


何も失ったことのない人に
大切なものは分かりません。

失うことを恐れている人に
大切な人は見つかりません。



離れた時、失った時にこみ上げる
大切な感情を教えてくれる人、

そんな人こそ
運命の人だと思います。



人が成長して変わる時には
必ず別れと痛みがあります。

その別れる役を担っている人、
「別れる」ために出会う運命だった
人というのもいるんです。


悲しい別れがあった直後には
流れやテーマが変わります。

だから頑張って今を乗り越えて下さい。



「忘れられない」のは
「忘れちゃだめ」だから。

今こそ人生のハイライトです。


忘れられないのは、
その人が運命の人だったからです。

ただその運命が
たまたま今回は「別れ」の
運命だったんですね。




恋愛だけじゃなく、
思い出すとすごーく後悔したり
悲しくなる決別ってありますよね。


でもね、
そんな人こそ
あなたの人生の物語に
重要な登場人物で

わざわざ悪役を
買って出てくれたんです。


別れるのは
不幸なことではなく

お互いに幸せになるために
別の道を歩み出したんです。


「出会い」も「別れ」も
両方とも運命だったんです。


そして相手を追うのではなく
未来を追って幸せになること

それが別れた運命の人に対する
最大の敬意ですよ。




◾️9/12トークライブチケット発売中!

ドラゴンの神秘な話が好きな人集まれ!
インフルエンサーの八木勇生さんと
「龍」の話をする90分のトークライブ。