発表会・生徒さんの演奏動画(ソロ・高学年) | 所沢市のピアノ教室♪ほしだピアノ教室

発表会・生徒さんの演奏動画(ソロ・高学年)

音譜所沢市のピアノ教室、ほしだピアノ教室音譜
ホームページは、こちらからご覧下さい。

先日、大人の生徒さんがPTNAステップに初参加されました。
普段弾いているツェルニーと曲での参加でしたが、人前で弾くという前提があるのとないのとではやはり大違いですね。
忙しい中での練習は大変な時もあったと思いますが、普段より完成度を上げて仕上げられ、とても上達されました拍手

発表会の演奏動画、最後は小学校高学年の生徒さんのご紹介です。

湯山昭「星の噴水」
スケールなどテクニック的にも難しい所が沢山あり、軽々弾いているように見えますが、部分練習をそれはそれは沢山頑張りました。
音色の変化も大切な曲なので、キラキラした音色はどうやったら出せるか等、よく研究しましたね拍手

カバレフスキー「ソナチネ 作品13-1第1楽章」
私が大好きな曲ですが、不協和音が沢山なせいか、今まで生徒さんに勧めても誰も弾いてくれなかった曲…笑
こんな不協和音の曲も、難なく譜読みできる力が付いたことも嬉しかったです。
弾きにくい重音や和音のソプラノを出すなどの難しいテクニックはもちろん、聴く人を惹き付ける間の取り方や歌い回しなど、表現もよく頑張りました拍手

高学年になると曲も難しく、長くなるので、動画を公開できるくらい仕上げるのはとても大変になってきますねアセアセ

でも、他の小学校高学年の生徒さん、中学生や高校生の生徒さんの演奏も、とても良かったですキラキラ

音楽の道を志す生徒さんの全身全霊をかけた演奏はもちろん素晴らしいですし、趣味で楽しむ生徒さんも高校生になるとだいぶ大人の曲が弾けますルンルン
音楽の道に進まなくとも、ピアノという自分の心を表現できる術を持っているのは素敵だなと、しみじみ感じましたラブラブ

中学生、高校生の生徒さん、忙しい日々の中でピアノの練習をするのは大変な時もあるでしょうし、悩みも多い年頃だと思いますアセアセ
でも、そういった年頃だからこそ、ピアノを弾くことで心が癒されたり、ネガティブな感情が発散できたりすることもあると思いますキラキラ
私も、ピアノを弾いていると、小さい悩みなどどうでも良くなる瞬間、たまーにあります笑

言葉以外で自分の感情を表現できる術があることは幸せなことだと思いますので、中高生の生徒さんは練習が出来ていない時があっても気にせずにレッスンに来てほしいと思っていますし、これからも楽しみながらピアノを弾いてほしいなと思っていますルンルン
発表会のホール。
こちらのスタインウェイ、ピアニストの中村紘子さんも絶賛されていたとホールの方から伺いました。
素晴らしいピアノが弾けて、幸せでしたラブラブ

♪新規生徒募集について♪
曜日・時間が限られますが、
若干名、空き枠があります。
経験者の方も初心者の方も、お気軽にお問い合わせ下さい。
ドキドキお問い合わせはこちらから

音譜指導方針
音譜レッスン特色
音譜レッスン料
音譜発表会
音譜コンクール
音譜生徒さんの声
音譜講師プロフィール
音譜アクセス
音譜よくある質問