• 21 Oct
    • もうすぐ新しい講座ができるよ

      chiconomiの3つの講座を受講してくださった方もいるので、新しくりぼんシュシュの講座を作りました。只今、承認待ちです。並み縫いと玉結びができれば、簡単に作ることができます。小学生の家庭科の授業を思い出しますね。ハンドメイドアクセサリーやネット販売だけでなく、手縫いの講座を増やしていくと、生徒さんがお子様という場合もありそうですね。生徒さんの希望を聞きながら、少しずつ講座を増やしているので、自分がどこに向かっているのか分からなくなりますが(笑)、家庭科の先生みたいな感じになるのかな。免許は取得したけど、更新していないので失効していると思う。もともと学校のような組織は苦手なので、個人でできるのが嬉しいな。ストアカ chiconomi (ちこのみ)chiconomiの手芸教室詳細をみる →

      NEW!

      1
      テーマ:
  • 17 Oct
    • ハンドメイド品の販売講座

      ハンドメイド品のネット販売講座です。イヤリングのワークショップにも来てくださった生徒さんたちです。いろいろお話しているうちに、販売するものはハンドメイド品でない方がいいのではないか、集客はインスタにしよう、商品販売よりインテリアコーディネートに近い、とか、好きなこと、興味があることによって、生徒さんそれぞれの目指す方向が違うことがわかり、とてもおもしろかったです。私の販売講座は、好きなことの延長、リスクゼロ、小さく小さくちいさーく始めるものです。消費することより、生み出すことの方がおもしろいし、そういう人は魅力的だと思っているので、講座をきっかけに気軽に始めてほしいです。講座のあと、友人と合流、みんなでもんじゃ行きました。楽しかった。

      7
      テーマ:
  • 15 Oct
    • おうちカフェ パンケーキ

      パンケーキにまるごと焼き林檎とクリームチーズのホイップクリームを添えました。焼き林檎ってこんなに美味しかったかな。小さい頃は、ぐにゃっとした食感と中途半端な甘さキモい、チョコレートの方が数倍美味しいって感じだったけど、大人になると、笑顔になるほど美味しい。焼きたての甘い香り、じゅわっと溢れる果汁、自然な味わい、総合的に花丸なのです。 読書の秋ということで、伊藤洋志さんの「ナリワイをつくる」という本を読みました。ずっと、私の頭の中でぼんやりしていて、うまく言葉にできなかった思いや理想に近い生き方が書いてありました。時代は本当に変わってきていて、お金では満たされないという思いはどんどん強くなるんじゃないかな。高度に経済成長できた時代は、競争し、お金をたくさん稼ぎ、人口を増やす(子供を産む)ことに価値があったと思うけど、それって、そもそも、本人の意思だったんだろうか。私は国や支配したがる人があおってきたんじゃないかなと思っています。というのは、私自身がそれらに強い価値を持てなかったからです。ずっと違和感があったことです。何でバタバタしないと(ひどい場合はうつ病になったり)、まともなお給料が貰えないのか。それが当たり前みたいになっていて、バタバタしていることに誇りを持っていたり、年収を自分の価値だと思っていて、人に優しい言葉もかけられない人を不気味に感じることがありました。誰にも支配されず、収入もそこそこあり、意味を実感できる仕事ができないものか。戦うことが苦手な性格の人も、当然に戦ってきた人にも読んでほしい一冊です。

      テーマ:
  • 14 Oct
    • おうちカフェ 朝ごはん

      テーブルにガラス作家野田マリコさんの洋梨、ユーカリのドライフラワー。かわいい食卓ができたよ。市販のお菓子を常備しておいても嬉しいけど、体に悪そう。いや悪くないから売っているのは分かっているんだけど、シンプルな食べ物が気になるのと、見た目がね。インスタ映え的にね(笑)丸かじりできる林檎とかゆで卵を置いてます。年末は、友人に料理をごちそうしようと計画中。可愛い食器をいろいろ探しています。高いワインを飲むわけじゃないし、色つきガラスが大好きなので購入しました。カラフルで丸くて、懐かしい。幸せでほっこりなディナーにしてくれそう。ロンドンのヴィンテージみたいです。メルカリだからこそ手には入った珍しいお品。他にも古い中国茶器も狙っています。

      3
      テーマ:
  • 12 Oct
    • おうちカフェ エビチリ

      10月なのに真夏のように暑い。赤い辛いエビチリ食べたい。さっそく作りました。chiconomi のエビチリは、辛めのソースに、あげせん、パクチー、カシューナッツをトッピングします。好きなものを合わせた個人的で理想的なエビチリ。今週末は、新宿で販売講座です。先週ワークショップに来てくださった方たちが、販売講座も受けたいということで、急遽開催となります。また、すぐ集まるというのは、なにかよくわからないけど、たまたま出会った数人がひかれたのかな。もちろん私の講座はけっこう評判がいいので、講座に興味があったとは思います。でも、やっぱり人なんだろうな。

      2
      テーマ:
  • 09 Oct
    • おうちカフェ スイチャード

      私の最寄り駅には、ありがたいことに徒歩10分圏内にスーパーが6つあります。いろんな食材が手に入るので、とても満足しています。スイチャードというカラフルな茎をもつ、ほうれん草みたいな苦味がある野菜を見つけました。苦味には甘味!洋梨と合わせてマリネにしました。スイチャードを軽く茹でましたが、色落ちが激しく残念です。鮮やかな色を残した料理が作りたいのです。いわしのグリルにセロリソースをかけてみました。脂には清涼感!単純ですが、反対の要素を持つ食材を合わせるということで、しっくりくるのかな、と思っています。昨日のワークショップに来てくださった方たちが、販売講座や出張講座も予約してくださいました。リピートが嬉しいというのもありますが、またみなさまに会えることが嬉しい。気さくな方たちばかりで、とても楽しかったです。2年間ニューヨークに仕事でいた方もいらっしゃったのですが、海外経験のある方って、コミュニケーションが爽やかで、すんなりいく方が多いような気がします。

      4
      テーマ:
  • 08 Oct
    • おうちカフェ カレー部

      わくわく惑星カレーだよ市販のカレー粉にシナモンが好きだから、追加したら、くすんだ黄色になってしまった…ふだんはおかずのみで、ご飯を食べないけど、カレーにはご飯がかかせない。タイカレーだと、ルーにココナッツミルクを使い甘味があるので、栗ご飯も合いそう。栗の皮むきめんどくさい。けど、食べたいから、作ろうかな…今日は白いお花のイヤリングを作るワークショップです。連休中日にお越しいただけるなんて嬉しいです。たった2時間程度ですが、楽しい思い出になるようがんばります。

      2
      テーマ:
  • 07 Oct
    • おうちカフェ 真いわし

      スーパーに並んだ旬の秋刀魚や真いわしは、艶々で買わずにいられない。腹わたを取るのは気持ち悪いけど、脂がのった青魚の丸焼きの魅力にはかなわない。真いわしは塩コショウ、オリーブオイルをかけて焼いただけ。刺身にしてもいいくらいの状態なので、シンプルな味付けにしました。添えものは、脂をさっぱりさせる爽やかなセロリとラディッシュです。お花みたいに盛りつけただけで、簡単おもてなし料理になります。中華街に来ています。目的は、食材ではなく、カラフルなお皿です。カラフル料理にはまってから、カラフル食器が気になります。メルカリって本当に使える。レトロでカラフルな陶器や60年代アデリアのガラス食器、北欧のイッタラなどが多く出品されています。ただ、探している台湾や上海の食器はほとんどありませんでした。食器もブームがあるんでしょうね。最近、有田焼とか日本のは若い人にもうけているみたい。

      2
      テーマ:
    • おうちカフェ わんぱくサンド

      引き続き、わんぱくサンドへの情熱も冷めず。具は①潰したかぼちゃ、クリームチーズ、ツナ缶を合わせたもの②ブラックオリーブ③茹でたいんげん豆④ヤングコーン⑤サラダ菜たくさん野菜がとれる!甘いかぼちゃには、塩気の強いブラックオリーブが相性良いです。ヤングコーンは、断面がお花みたいで、わんぱくサンドイッチにはもってこいな感じ。断面がガタガタになってしまったのは、私の適当な性格と、間違ってブラックオリーブ種ありを使ってしまったこと。かわいい色紙に包んで、お弁当にしました。2回しか会ったことのない80歳近いおばあさんに、歌舞伎町辺りで薬局やってる人紹介すると言われました。あんたタヌキ顔だから、面長の男性がいいよ。だって。80歳歌舞伎町薬局タヌキなんかワードがちぐはぐだぞ。なんか怪しいぞ。煙の中に誘われたみたい。

      1
      テーマ:
  • 04 Oct
    • おうちカフェ おもてなし料理

      小さい頃、浜辺で貝を拾ったら、実際の貝の色はそこまで鮮やかではない、むしろ茶色やくすんだ色だったはずなのに、料理にすると、その時のわくわく感から、できるだけ鮮やかにしたいと思うみたいです。おかひじき…おかひじきってかわいい名前。ひじきもどき…でも良かったけど、おかひじきに失礼だもんね。ひよこ豆、へびいちご、里いも、なめこ…しっくりくるな~名前。

      5
      テーマ:
    • おうちカフェ カレー部

      sunset curry し~んぱ~いないさ~‼ってことで。アフリカの大地をイメージしました。坊っちゃん茄子?インディカいんげん豆?長細い変わった形の野菜を見つけたので使ってみました。カレーはトマト缶、ひよこ豆、パプリカ、カレー粉、牛乳、生クリーム、コンソメ、ローリエ、とか他いろいろ入れました。カレーっておうちにあるも適当にいろいろ入れると美味しいです。最後にパクチーとパルメザンチーズを添えたら完璧!

      3
      テーマ:
  • 02 Oct
    • おうちカフェ

      いしもちは、安くて、身がふっくらしている白身魚です。おとぼけ顔もかわいいので、食べずにいられない♥パプリカのムースを添えてみました。お魚のふわふわとムースのふわふわ。ふわふわ食感のコラボ。じゃがりこ食べたくなる。コンソメで煮たパプリカにゼラチンを加え、ミキサーにかけ、裏ごしします。泡立て生クリームと混ぜて、冷蔵庫で冷やします。赤というより、朱色のムースは、まさに簡単おしゃれなおもてなし料理に。

      3
      テーマ:
  • 01 Oct
    • おうちカフェ

      ポークソテーひよこ豆カレーソース添えアスパラの拘束グリルソースはフライパンに残った肉汁を利用して作ります。カレー粉、牛乳、生クリーム、ひよこ豆を合わせて煮詰めるだけ。豆は潰した方がソースらしいのですが、見た目重視で、丸い形を残しました。カレーの黄色が食欲をそそります。赤キャベツの絵の具スープハロウィンのおもてなし料理に使えそうな、色鮮やかなスープです。レモン汁で、紫をピンクに変色させますが、レモン汁は酸っぱいので、入れすぎにご注意ください。ところで、今日は出張ワークショップでした。育児で自由な時間を確保しにくいママたちのお宅に出張しています。移動時間を削りたい、子供の近くにいたい、というママのためにchiconomiがご自宅に伺います。方向音痴なので、出張はハードル高いですが、ママたちが喜んでくれるので出張ワークショップは続けたいです。ちなみに、今日は、電車を乗り過ごして、羽田空港まで行ってしまいましたが、時間に間に合いました笑

      2
      テーマ:
  • 30 Sep
    • おうちカフェ 

      フルーツサンドの限界に挑戦丸ごとみかんとゴールデンキウイを挟みました。食べずら.....くない!意外と安定感ある。こぼさずいけたよ。そして、じゅーしー感と満足感がすごい♡それから、今一番好きな大盛パクチーとサイコロ厚揚げのタイ風サラダ。最近パクチーをスーパーで見かけることが多くなり、もう外食しなくていい。思う存分食べることができる。このパクチーサラダは、個人的な満足感が最高地点に達しました♡好きなものを好きなだけ食べるために、料理が上手くなりたい。生活が豊かとは、作ることにあるような気がしています。人って、動物でも機械でもないから、作り出さないと満足がいかないのかも。私の年齢的なこともあるけど、時代的にもそう感じている人が増えてきている気がします。ところで、今日の販売講座は、男性も参加してくださいました。そして、かなり具体的なプランが出て、私もわくわくしました。お伝えしたネット販売のポイントをふまえて、素敵な作品を作って欲しいです。

      1
      テーマ:
  • 29 Sep
    • おうちカフェ ハロウィーンのおもてなし料理

      もうすぐ10月。ハロウィーンを意識したお料理。パプリカはジューシーだから、ハンバーグ的なものとよく合います。かぼちゃ丸ごとプリンwithおばけちゃんプリンは簡単で美味しい。かぼちゃはラップをしてレンジで5分、中身をくり抜いて裏ごし。卵、牛乳、砂糖と合わせ、水を天板にはり、かぼちゃのおしりをアルミで包んで、オーブン160℃で45分焼くだけ。おとぼけ顔のおばけちゃんとお友達になろう!明日は販売講座。明後日は、出張ワークショップです。販売講座は、男性も参加いただきます。料理とハンドメイドアクセサリー、好きなことができる日々に感謝です。

      3
      テーマ:
  • 27 Sep
    • おうちカフェ

      今日のdinnerチキンとキャベツしっかりと塩こしょうした鶏モモ肉を、オリーブオイル、ローズマリー、にんにくと合わせ一晩置きます。中火で、こんがりと、きつね色になるまで、鶏の皮を焼くと本当に美味しいです。鶏肉を焼いた後、フライパンに、美味しい脂がたくさん残っていてもったいないので、写真にはないけどマッシュルームを焼きました。鶏肉の添え物として、さっぱりとした紫キャベツのレモン漬け。ステッキ(菜箸)をクルクルふって、紫色が大好きなピンク色になる魔法をかけました。育児に忙しいママのための、おうちに私が出張するワークショップにお問い合わせを頂きました。知らない人をおうちにあげるため、気が進まないかもと思っていましたが、需要があることが分かり嬉しいです。たぶん、ワークショップを開催してきたことが、信頼に繋がったんだと思います。続けることって大事かも。世の中には、興味をそそるものが溢れているんだけど、何か一つ続けるのは大事。人間関係もね。

      2
      テーマ:
    • おうちカフェ

      今日のlunch中身はなんだろな。ペリペリ…じゃーん!妖怪サンドだー!こわーい。がくがくぶるぶる。わんぱくサンドイッチ作るの楽しいです。トマトは汁っぽいからお弁当には向かないなぁ。ブラックオリーブは意外ときちんと収まってくれる。人間も収まり感ある人がいいよね。バーナー欲しいな。クレームブリュレ作りたい。今日もハンズに行かなくては。

      3
      テーマ:
  • 26 Sep
    • おうちカフェ

      今日のlunchなんだろうな。ペリペリじゃーん!わんぱくサンドイッチでした。サンドイッチを切ったときの、色彩溢れる感動。この感動をぜひ味わってほしい。にやにやが止まらないです。料理をすると、トゥールズとハンズに頻繁に行くことになりますね。トゥールズでマステと色紙を買いました。ハンズはスーパーに売ってないミントリキュールなんかもあって、楽しいです。

      4
      テーマ:
  • 25 Sep
    • おうちカフェ

      小さい頃はテリーヌみたいな冷えたお肉の塊は、ウェーって感じでしたが、大人になって食べ慣れたこともあり、時々無性に食べたくなる料理になりました。レバーは苦手なので鶏ひき肉をメインに、にんにく、玉ねぎ、パセリを合わせています。黄色×オレンジ×緑爽やかなお皿になりました。色合いも食材も夏っぽくなってしまった。きゅうりのサラダに合わせたディルは、好きな香草の一つですが、魚や野菜など淡白なものに合います。香草は食べ慣れていないと、美味しくないけど、気に入ったら常に欲しくなり悩ましいくらい。

      4
      テーマ:
  • 24 Sep
    • おうちカフェ

      作り置きのトマトソースをパスタと絡めました。仕上げにカッテージチーズとパプリカパウダーをたっぷりのせて。秋らしい気候になってきたので、体を温める里芋のスープも作りました。里芋のグレー×玉ねぎスライスの紫×イッタラのオリーブグリーンのお皿。この配色はとてもおしゃれです。みなさま、本当にフォトジェニックな料理を作っていて参考になります。私のテーマは、簡単なのに、おしゃれなカフェごはんになってきました。すでに、味も見た目もそこいらのカフェには負けていない気がしています。インスタを見ていると、プロより、素人の方が魅力的な料理を作っていたりしますよね。おうちカフェ計画のおかげさまで、生活に断捨離と音楽が復活してきました。MetronomyとPhoenixやっぱり素敵です。PV もたまらない!

      3
      テーマ:

プロフィール

アクセサリーデザイナー chiconomi

性別:
女性
血液型:
A型
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
こんにちは…♡ ハンドメイドアクセサリー作家のchiconomiです。 普通のOLが大好きな...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ブックマーク




AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。