きょうは、さっそくウォーキングを開始。
6000歩くらい歩いたかな♪
だんだんペースが上がってきたら、
10000歩あるけるように、がんばりたいですね(^^)/
 

 

 
歩いていたら、眠くなってしまって(笑)
 
新宿までいったのですが、
あまりの眠さに、途中で帰ってきました。
で、2時間ほど爆睡。
 
朝早くおきると、体の細胞もさわやかになるような。
 
新宿には、また占い師さんにみてもらいたくて。
ちょっと占い師さん依存症ですね(苦笑)。
 
きょうの占い師さんは男性のS先生。
とっても穏やかで優しい好青年です。
 
やっぱり気になるのは、パーヴォのホントの気持ちです。
S先生はにっこりしながら、こうおっしゃいました。
「パーヴォさんはチコさんのこと、愛しすぎてるんですね(笑)
チコさんがパーヴォさんをいつも想うように、
パーヴォさんもチコさんのことばかり考えていますよ(^^♪」
「お仕事のことは、いまはあまり無理をしないで、と思っておられます。
それよりも、僕のそばにいて、僕の音楽をききながら、のんびり過ごして、
と願っておられます。」
そして、「もっとね、ほんとに思ってることや悩んでいることを、
僕(パーヴォ)に全部ぶつけていいよ、とパーヴォさんは思っておられます。
僕が全部受け止めてあげたい、とおっしゃっているんですね。
いや・・すごく深い愛情ですね」
 
わたしは、感激して涙ぐんでしまいました。
パーヴォの心の声が、いつもそう言っていたけれど、
ほんとに心の声ってパーヴォの想いだったんですね💛
 
結婚時期についても聴いてみました。
「2025年? いやもっと早いですよ。少なくとも3年以内に
おふたりは結婚されますよ♪」
 
わたし 「本当に?だとしたら嬉しい!」と無邪気に喜んでいたら、
S先生は「よかった!とにかくパーヴォさんはあなたに夢中ですよ。
ただ、パーヴォさんは大変お忙しいので、目の前にあるお仕事を
消化していって、ある一定のポジションになるために、いま、お仕事を
がんばっておられるんですよね。そこをチコさんが理解されて、
応援するよ、と言ってあげたら、パーヴォさんはますます張り切って
いい演奏をされると思います。
チコさんの存在は、パーヴォさんにとって、なくてはならないものなんですよね(^_-)-☆」
 
すごく、すごくうれしかった!
パーヴォの直接の声は聞こえないけど、
心の声が「ほら。だから言ったじゃない(^^) 占いに頼ったって、いうことはおんなじだよ」
と苦笑いするのが聞えました。
 
愛される喜びを知った私は、いま、ほんとうに幸せです!