【育児力アップ講座】赤ちゃんの向き癖・頭の形のゆがみ予防と対策講座 | 杉並区母乳相談助産師 母乳が出るか不安・吸ってくれない・詰まるを解決して赤ちゃんがすくすく育つ方法

杉並区母乳相談助産師 母乳が出るか不安・吸ってくれない・詰まるを解決して赤ちゃんがすくすく育つ方法

杉並区出張専門助産院chichi(チチ)助産師の佐々木美香です。妊娠・出産・母乳・育児・保活のお悩みを自宅で解決し安心して育児できるようサポートします。二人の男の子ママとして仕事に育児に奮闘中!


テーマ:

●【育児力アップ講座】赤ちゃんの向き癖・頭の形のゆがみ予防と対策講座

 

こんにちは、佐々木美香です。

 

出張母乳相談をしていますと、本当によくご相談いただくのが

 

「赤ちゃんが右(または左)しか向かないのですが大丈夫でしょうか?」

 

私の長男もそうでした。

 

私の長男は、赤ちゃんの時になかなか向き癖が治らず、

それにより頭のゆがみがひどくなり、

頭蓋骨の矯正治療(ヘルメット)をしました。

 

治療を知り、息子にしてあげられたことも良かったと思っていますが、それ以上に衝撃だったのは

 

「治療をする前に、してあげられることがある」

 

ということを知った時でした。

 

「もっと早く知っていればよかったのに!」

 

医療者なのに知らなかった自分。

 

と、いうことは、多くの人は本当に知らないことだと思うのです。

 

アメリカでは頭の矯正治療はメジャーであるとともに、

頭のゆがみをなるべくなくし、矯正をしなくてもすむよう

 

「タミータイム(Wikipediaへリンクします)」

 

というプログラムを推奨しています。

 

 

日本ではまだ頭蓋の矯正治療をできるところは少なく、

まして矯正をしなくてすむよう、赤ちゃんのためのプログラムを導入しているところはありません。

 

でも、このプログラムは、赤ちゃんにとって身体的に負担になることはなにひとつなく、

ママとパパが赤ちゃんに行ってあげられるものです。

 

早い段階で、赤ちゃんにこのようなプログラムを積極的に行うことで、向き癖、頭の形の改善が見込めます。

 

また、講座を一緒に担当してくださる鈴木さくや先生は、

赤ちゃんに触れて、向き癖の原因を診て、対処ができる

赤ちゃん整体を得意とされる整体師です。

 

向き癖が気になっている方、赤ちゃんの頭の形が気になっている方は、この講座を受けて、赤ちゃんとふれあいながら、

赤ちゃんの頭のゆがみ予防を積極的にしていってあげましょう!

 

「赤ちゃんの向き癖とあたまのカタチ対策講座」

 

【日時】

 

2019年3月19日(火)10:00-12:00

 

【場所】

 

杉並区高井戸地域区民センター第一和室 

 

【対象となる方】

 

生後1か月~6か月までのお子様とその保護者

 

【この講座を受けるとこんなことが分かります】

 

・こういった向き癖がなぜ起こるのか?がわかります

・このままにしておいてよいのか?がわかります

・どうやったら治してあげられるのか?がわかります

 

【講師のご紹介】

 

佐々木美香

 

・赤ちゃんの向き癖がなぜ起こるのか

・赤ちゃんの頭の形がゆがむ原因について

・赤ちゃんの向き癖、頭の形のゆがみ予防のためのタミータイム

をお伝えします。

 

鈴木さくや

 

・赤ちゃんの向き癖への対応について

・赤ちゃん整体について

をお話します。

 

赤ちゃんの体の不調を診て触れて、改善するプロ。

赤ちゃん整体をされている

恵比寿にある整体サロン天鼓堂のオーナーです!

 

鈴木先生のプロフィールはこちら

 

【人数】

 

少人数制で行う予定です。

 

【料金】

 

5000円(税込み)

 

【お申し込み】

 

2月19日(火)20時配信の無料メールマガジンを購読いただいている方から優先予約となります。

 

講座が気になる方は、こちらから無料メールマガジンにご登録しておいてくださいね。

 

 

 
母乳育児を応援します!東京都杉並区出張専門助産院chichi 助産師 佐々木美香
chichiホームページはこちらです!

 

杉並区母乳相談助産師佐々木美香 母乳が出るか不安・赤ちゃんが吸ってくれない・詰まるを解決さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります