夜から昼へ | みつはしちかこオフィシャルブログ「小さな恋のダイアリー」Powered by Ameba

テーマ:

 

このごろ、仕事時間を夜型から昼型に変えようと努力している。

夜スケッチブックを開いていると、時々やたら気分が高揚してしまって、次々と創作意欲が湧いてきてしまう。で、次から次へと詩やら俳句、マンガのアイデアなど出てきたものを書きとめる。
午前1時、2時…。もう寝なきゃ!とスケッチブックを閉じて眠剤を飲んで寝る。深夜コーフンしていると、なかなか寝つけなくなる。

昔〆切りが次々とあったころは夜型で、なんとか切り抜けてきた。でもこの歳になっても夜型を続けていると、睡眠不足になるし、ガックリきて自信喪失していく。
そして朝早く起きて、早くに掃除や洗たくを済ませ、午前中に仕事をしよう、と思う。

しかし、なかなかうまくいかない。
掃除洗たく食器洗いで午前中がなくなってしまう。なんでそんなに時間がかかるかというと、掃除だけでも色んなところ(汚れているところ)が気になって、次々とシコシコ拭きはじめたりするから。
洗たくも、ピシッと畳んでしばらく置いて、干す時はアイロンをかけなくていいようにパンパン形を整えて干す。干し終わったらしばし見とれる。
…そんなことをしていて、午前中がなくなる。

大体、恥ずかしいことに人一倍、いや二倍も三倍も動作がのろいのだ。そのうえ不器用ときている。
こんな私がよくもまあこの歳まで好きなことだけして平気で生きてきたものだと思う。きっと神さまにエコヒイキされているのだと思う。神さまが最後までエコヒイキしてくれればいいんだけれど…。

しかーし、私は最近夜型から昼型へ、なんとなく移行できている、という実感を持つようになってきた。
今日は6時半に目覚め、7時にベッドを出て、体操して(足踏み200歩、スクワット50回)、掃除機かけて(細かいところは見過ごす)、朝食(サラダとトースト、紅茶)をすませ歯磨きし、ヨメからもらったアサイーのジュースをちょこっと飲み(もしかしてこれが効いたのか?)、10時半に仕事にとりかかり、1時まで快調にアイデア出し(自分で出したアイデアに自分で笑ってしまう)。どーだ!やればできる。

努力は報われる…明日になってみても自分の出したアイデアに自分が笑えるか? ギモンだけど。
今のところ、うまく行っているような気が…。

みつはしちかこさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース