ハンドルって何?

テーマ:

雨上がりで公園は無理なので、

ちょっと広いプレイランドに行ってみました。


小さい子供でも遊べるスペースもあり、

そこでうろうろしていました。

大きな機関車の置き物もあってかっこいいんだけど、

その機関車には涼子は興味無し。


100円入れてうごく乗り物がいくつかあったのですが、

一緒に行った男の子は

ハンドルぐるぐるまわしてとっても楽しそう。

もちろん、100円は入れませんよ。

涼子はというと、

ボタンは押すのですが、

ハンドルはもってガタガタ揺らすのみ。

「回すんだよ~」って見本を見せてあげても

ガタガタ。

ハンドルって何?って感じです。


P506iC0001835277.jpg


こういうのはやっぱり男の子の方が興味あるもんなんですね。

今ごろだと、こういうところに行っても

お金かからなくていいですね。

今のうち、今のうち。(笑)

AD

涼子の天敵は

テーマ:

涼子はまだ少し咳がでます。

薬が無くなったので、診察に行ってきました。


鼻を吸ってくれるというので、耳鼻科に通っています。

いつもいっている小児科は女の先生で

予防注射や検診に行っているので慣れているのか、

号泣したことなんてありません。


なのに耳鼻科は受付で床に立たせたとたん、号泣。

受付でもずっと抱っこで、

先生の前に行くと、まだ何もされていないのに

号泣!!!

雰囲気で何かを察知してるんですね。


鼻水を吸ってもらう時は

膝の上に座っている涼子の足を私の足で挟み、

手も私ががっちりホールド。

顔は看護士さんにつかまれ、

先生に鼻水を吸うチューブを鼻に当てられ、

そりゃもう、すごい有様。

涼子はもちろん、号泣ですが、

見ていると気持ちいいほど鼻水が吸い取られていきます。

先生も「もう少し出るかなァ」といいながら、

なかなかしつこく吸ってくれます。

泣いている涼子はそれどころじゃないって様子ですが。


でももらう薬、シロップですが、

これはもう、大好き!

薬飲もうね!と容器を手に取ると、

一目散にそばに寄ってきます。

シロップといっても後味はやっぱり苦いと思うのですが、

涼子は気に入っているようです。

飲んでくれるので助かります。

でも早く薬を飲まなくていい様になろうね!

AD

邪魔しい

テーマ:

涼子が最近はまっているもののひとつがDVDのスイッチをいじること。


見よこの満面の笑み!!

      ↓
P506iC0001704204.jpg


DVDを見てないときもポチポチ押しているのですが、

見てる時にやられると「くーーーー!」ってなります。

一時停止のボタンならまだいいのですが、

完全停止のボタンを押されちゃうと、

また最初の警告文(家庭で楽しむ以外に使用しないようにって文)

が始まるところから見なくちゃダメになっちゃう。


子供が起きている時は見ちゃダメってことなんですよねぇ。

わかってるんですけど、つい見ちゃうことが・・・・。


どっちも悪いってことにしておいてください?!




お友達の家へGO!

テーマ:

今日は双子の男の子のおうちヘ遊びに行きました。

なかなか撮れない3ショットはこれ!


P506iC0001507593.jpg


妊婦時代からのお友達で、子供達も同じ3月生まれ、

仲良くしてもらっています。


ところが、子供達は近頃自分のしたいことがはっきりしてきて、

なおかつ、どーーしてもそれをしないと気がすまない!

たくさんおもちゃがあるのに、

1つのおもちゃをとりあい、

同じ窓に集まり、おしくらまんじゅう、

3人集まれば、必ず誰かが泣くといった具合です。


それでも3人一緒にお昼寝をしたときは、

3人ともかわいいです。(笑)

特に3人とも一緒に寝るなんて、今まであまりなかったので、

母親2人、とてもほっこり、おしゃべりできました。


また遊んでね!souくんkouくん

公園での一コマ。

涼子はまだまだいろんなものを口にしてしまうので、

公園でもいつも見張ってなくてはいけません。


芝生や砂場で遊ぶのはとてもいいことだと思うのですが、

砂やら、葉っぱやら、お友達のお砂場遊びセットやら、

ふと気がつくと口にしているので、油断なりません。

これでも少しは減ってきたのですが。


そこで、ついつい土じゃないところを歩かせてしまいます。

それでもアスファルトの割れ目の雑草など、

手にしては口にもっていくのですが。


さてここは公園のテニスコートの片隅です。

公園でばぁ


ちょっとしたモニュメントのような円柱形の壁があって

そこでいないいないばぁをするのがお気に入りです。

子供ってやっぱりいないいないばぁが好きなんですよね。


今日は風がとてもさわやかな1日でした。

これなら公園散歩も楽なんだけど、

これから夏が恐ろしい・・・。

週末おじいちゃんちへ遊びに行きました。
おばあちゃんが鉢植えでイチゴを育てていて、

そのイチゴを摘もうということになりました。


鉢植えの前に来て、

「さぁ、摘んでご覧!」

と言われたものの、イチゴを前にして涼子は

「あーーーーん」と口をあけるばかり。

イチゴは食べさせてもらうものだと思ってる・・・・・。


来年はイチゴ狩に行くぞ!!

自分でいっぱい摘んで食べてよ!


さてこの写真は台所での1コマ。

P506iC0001048835.jpg


冷蔵庫といえば、やはりマグネットがつきものですよね。

我が家でもそうですが、

涼子はこのマグネットが気になってしかたがないみたい。

冷蔵庫を指差し「あれ!!」

おばあちゃんはいつも冷蔵庫で涼子をだっこです。

母は涼子から開放されてリラックス。(楽)

いつもありがとうございます。

窓越しに

テーマ:

うちのすぐ近くに大きな公園があります。

プールや体育館、テニスコートに野球のできる広場まであります。


今日散歩の途中この体育館に寄ってみると


高校生がバレーボールをしていました。

ちょうど1クラス課外授業に来ているような雰囲気です。

終わってぞろぞろとでてくる高校生を

体育館の窓越しに見ていると、

涼子に気がついた何人かの高校生が

窓をコツコツ叩いたり、手をあわせてみたり

遊んでくれました。

涼子もまんざらでもない様子で遊んでいました。


P506iC0000983298.jpg


高校生の皆さん、遊んでくれてどうもありがとう(^o^)

積めるよ!

テーマ:

まだまだ咳が続いている涼子です。

なかなかしつこい!!


前は崩す専門だった積み木も、
3~4段積めるようになりました。

もちろん、崩すのはいまでも大好き!


P506iC0000786687.jpg

写真の積み木は、

涼子の横にある箱、これの上と側面がパズルになっています。

1つの穴にはいる積み木はたった一つ!といった遊びのできる積み木です。
もちろん、今はそんなことできませんが、

中の積み木が出し入れしやすいように

上の面が簡単にひらく蓋になっています。


今の涼子にはこの蓋が意外と油断ならないものになっています。

これに指をはさんでしまうんですねぇ。

そんなに痛いものじゃないはずなんですが、

挟まれているという事実が悲しいのか、

「助けて~」とばかりに泣き叫びます。

不意打ちに弱い涼子でした。

狭いのに

テーマ:

我が家ではおもちゃをリビングの机の下にまとめています。
遊ぶときは私が出しているのですが、
自分で「これっ!」と決めたものがある時は
自分で取りに行きます。

出てくればいいのに、そのままそこで遊んでいます。

下手すると立とうとして

頭をごつん!することもしばしば。

狭いんだから、でてくればいいのにね。