【大阪】イヤイヤ期、癇癪でうんざりなママも

子どもと過ごすのが楽しくなる毎日に!
ついでに学ぶことが大好きな子に❤️
親勉チビーズインストラクター
富岡さやです。

 

 

 

始めましての方は自己紹介をご覧ください♡

 

 

 

 

独身時代に保育士の友人から聞いた言葉。。

 



 

その友人は保育士をしており、

当時、なかなかモンスターな保護者の方もいたようで、

友人は苦労をしていました。

 

そんな背景もあってか、

私は飲みの席で、

友人から愚痴をよく聞かされていました。

 

私はその時独身だったので、

大変だね~と話を聞いていたのですが、

ひとつ、後々の私を苦しめたセリフがありました。

 

 

「下の子の育休で家にいるくせに、

 上の子を保育園にあずけるなんて

 理解できない。

 上の子がかわいそう・・」

  

 

なぜこのセリフだけありありと覚えているのか、、

当時も「え、だって2人見るの大変ちゃう?滝汗

と若干モヤモヤしたからだと思います。

 

 

そして、このセリフは2人目を出産した私を

呪いのように縛りました。

 

 

育休中なのに上の子を預けている私は

ダメな親だ・・

 

 

当時、チビーズも何も知らなかった私は、

イヤイヤ期に突入しつつある娘が

未知の生き物のようで、

どう接していいかわからず、

2人きりになるのに恐怖さえ感じていました。

 

 

そんな状態で、

ほぼずっと抱っこを要求する下の子と合わせて

2人見るなんて

とてもじゃないけどできませんでした。

 

 

上の子を保育園に預けていることは、

実母にも責められました。

 

「私の時代は当たり前に家で見ていたけどね。

 かわいそうに・・」

 

 

そんなこんなで、

罪悪感の塊になりつつ、

上の子を保育園に預けていました。

 

 

復職後は、仕事なんだからと

罪悪感は少しは減ったものの

心の奥底で燻っている状態でした。

 

 

そしてチビーズを受講した今、

やっと、やっとそのモヤモヤが晴れました。

 

 

 

子どもと過ごす時間は

長さが一番重要じゃない!

 

ポイントを押さえていれば

短時間でも愛情も伝えることができるし、

子どもの資質を伸ばすことができる!

 

 

そう、確信しています。

 

もちろん、子どもとワクワクしながら

長く一緒にいれたらそれが一番でしょうが笑い泣き

そうはいかない方も多いですもんね。

 

 

ポイントを押さえた接し方のヒントは、

無料体験会でお話ししています。

気になる方は、ぜひ遊びに来てくださいラブラブ

詳しくはこちらをご覧ください。


 

日程のリクエスト、質問などは公式LINEにてお気軽にメッセージくださいラブラブ

 

 

今日も読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

親勉チビーズとは、

6歳以下のお子さんに向けたコンテンツです。

 従来のモンテッソーリ教育である微細運動や感覚教育に遊びながら学ぶ親勉の5教科を加えることにより、乳幼児のうちから遊ぶように学ぶことがより可能となった今までにない画期的な内容です。

 

親勉チビーズ代表理事 いしいおうこ先生のメルマガはこちら

読むだけでも為になることがたくさん書いてあります。

 

 

親勉とは、

お母さんが日々の生活の中でちょっとした工夫を続けることにより、子どもを勉強好きに変えるメソッドです。忙しいお母さんほどおすすめ。

 

 

(検索用キーワード)
#大阪#梅田#北摂#なんば#阪急#関西”
#新型コロナ#アメリカ#イギリス
#ロックダウン#コロナ
#グランフロント#京都線#宝塚線#
#野生の血#子ども#ベビスタグラム
#たまひよ#こっこくらぶ
#親勉チビーズ
#お手伝い#日課#ありがとう♡
#本能#試し行動#保育士#思い出#ベビフル
#イヤイヤ期#血が騒ぐ
#楽になる#コドモノ#ママリ#ベビモ
#毒親#親からの解放#いじめ