こんなんストレス以外の何物でもない。
でもおかげでスッとしました(´∀`)



ということで、宣言通り、スペーザホエール450を買いました(´∀`)
メルカリでの資金調達も予想以上にうまくいったので、実質負担金は3千円。
しかもグレードが。。無駄にリミテッド!



いや無駄じゃない無駄じゃない。
フィクセルの時も言いましたが、キャンプでも使うから。
グレードを下げて軽くなることはメリットかもしれませんが、1kg程度の差です。
重いっちゃ重いけど、1kgの差ですからね。
1kgの差で車への積み込みが厳しくなるとか、あと1kg軽かったらいけてるわーとか、そんなギリギリの攻防は無いと踏みました。
確かに軽ければ軽いほど良いけど、氷を気にする必要が無くなるとすれば、そっちのメリットの方が大きいと思って、思い切ってリミテッド!



さー蓋開けます。
スペーザホエールは片開きです。
そこは去年発売?のダイワのトランクマスターには劣りますが、長さ的にスペーザホエール450が限界でした。
その説明はまた後で。



メインのロック。
硬くなくスムーズにロックできます。




メインのロック以外に、補助的なロックが両サイドにあります。
こっちもスムーズにロックできるけど、しっかりしてます。




車輪もちょっと高級感出てます。



フィクセルプレミアム300スペーザホエール450の比較です。
参考まで。



で、45リットルにしないといけなかった理由ですが、こちら。
ワタシの釣り車、ダイハツウェイクの荷室には、450がピッタリ。
逆に言えば450で限界
まぁ後部座席潰せば600でも余裕なんですが、なんせ家族4人でキャンプとなると、やっぱり荷室に積む必要があるので。



ということで、ストレス解消でした。

人気ブログランキング