前回の記事にも書いたとおり、仕事仕事な毎日なのですが、まだまだこんな生活が続きそうなので、とりあえずストレス解消です。
クーラーボックス買ってやりました。



シマノのフィクセルプレミアム300!
キャンプおよびタチウオ、タコ、イカ 、マダイ用といったとこでしょうか。
今までダイワのライトトランクGU3000(ウレタン)を使ってたんですが、これ一個の運用だとオフショアには小さいので、それは売って、フィクセルプレミアム300と、スペーザホエール450にする計画です。

本当はスペーザホエール600が良いんですが、車の荷室に入りきらないので。
ちなみに、なんでわざわざライトトランクGU(ウレタン)の30ℓからフィクセルプレミアム(真空6面)30ℓに買い替えたのかというと、単純に保冷力をパワーアップさせたかったから。
キャンプで安心して使える保冷力が欲しかったんです。
横長のスペーザじゃなくて、より正方形に近いフィクセルにしたのは、キャンプで使いやすいから。
ここにきてなぜかキャンプ基準。
釣りでも最悪2つ持って行って、一個は車に置いとくパターンで行けば、結局のところ車に戻ればフィクセルとスペーザホエールで合わせて75リットルですわ(´∀`)



とりあえず開けてみます。
ショルダーベルト付き。



蓋は完全に外せます。



一応ライトトランクとの比較写真も撮りましたので、参考まで。
ちなみにワタシが感じたこの2つの差は、形はもちろんですが、色と蓋の開け閉め時の快適度が大きく違います。
フィクセルプレミアムアイスホワイトという色は、ライトトランクGUくすんだような白と比較するとかなり高級感があります。
結構色にこだわるタイプなので、ここはポイント高いです。
蓋に関しては、ライトトランクは締めにくいし、ギーって音がするのが不快。
一方フィクセルプレミアムは、ガチャコンと気持ちよく締まります。



今回買ったフィクセルプレミアムは、容量の20%の氷を入れた状態であれば90時間氷がもつらしいです。
当然開け閉めの回数で持ちが変わってきますが、とにかく、
    ●キャンプに使える
    ●買い物に使える
    ●遠征に使える
といったことに加え、ワタクシの釣り車、ダイハツウェイクアンダートランクにすっぽり入る大きさなんで、自分の生活環境に合ってる。(そういえばブログでウェイクの紹介一切してなかったですが💦)
ちなみにダイワのライトトランクウェイクのアンダートランクにすっぽり入りました。
(※どっちも高さははみ出ますよ)
はやく使いたい!!



あとはスペーザホエール450
実はメルカリでせっせと不用品を売却して、資金を調達中。
どのグレードにするか悩んでる時だけが、仕事を忘れられます(´∀`)


人気ブログランキング