最近「あしたのジョーの大解剖」、という

ムック本が出版されました。


ワシが昔、ジョーを描いていた当時の

思い出を語るインタビューや対談記事が満載。


ジョーが燃え尽きて真っ白になる

最終回の一回分が、まるまる20ページ、

汚れた原画のまま掲載されています。





そして、スピンオフコミックとして

友人の漫画家ビッグ錠さんが描いてくれた

「おれは段平だ!」もなかなか面白かったです。


ビッグ錠先生、ありがとねーーっ‼️