先々週の土日、文星芸大の
オープンキャンパスで、ちょっと
ヒマがあったので、(いつもヒマでしょう)
校内のあちこちへ遊びに行きました。
上は一階のマンガ専攻
名物の「お茶会」。

お茶やお菓子をいただきながら、
これからの「AI」の時代の仕事について、
またマンガの未来について話し合いました。

又、二階のデザイン専攻の
コーナーを覗いたら
学生や先生達が「なんか描きませんか?」
「絵を描いたら、すぐこの場で
カンバツチやレーザー光線で板に
焼きつけてあげますよ」っていうので
作ってもらったのがこれ。
・・ちと色をつければ良かったかなー。

レーザー光線で
板に焼きつけたてっぺい。

近くの高校生や父兄の皆さんも
遊びに来ていたので、プレゼントしたら
とても喜んでくれました。

今度のオープンキャンパスでも
また、作ってもらおうっと。