文星芸大のマンガ専攻二年生は
映画鑑賞の授業です。
今日は、大昔すぎて
(な、なんとワシが生まれる前の映画)
なかなか観ることができない古い名作映画、
チャップリンのサイレント作品を
学生たちと一緒に観賞しました。

文字やセリフをできるだけ
使わないで、いかに絵だけで
わからせるか・・!?。

マンガの重要な課題を、
画面中央の堀江教授が懇切丁寧に
解説しています。

コマの割り方や、
間(ま)の取り方など
ワシも勉強になりました‼️