これがちば賞の副賞

テーマ:
「ちば賞」に応募して、
最終選考に残ると、

受賞者には賞金や賞状と一緒に、
このワシの、のんきな顔のブロンズ像が、
ヤングマガジンとコミックモーニングの
編集長から、手渡されます。

1980年に創設して以来だから、
ずいぶん沢山の新人漫画家さんに渡され
たんだろうねー。

マンガを描くってことは、
けっこういろいろ迷うことが多いし、
孤独で根気のいる作業。

どきどき疲れたら、このワシの
バカみたいな、のんきな笑い顔を見て、
肩の力を抜きなさい・・という気持ちで
デザインしたんだよ。

新人漫画家さんは
もちろん、真剣に集中することも必要だけど、
時にはでれーーっとリラックスして、

面白くて楽しくて、ワクワクする
作品を生み出してほしいのです。

頑張れよ、漫画家の卵たち‼️