水島新司さんが、長い間描き
続けてきた、国民的人気マンガ
「ドカベン」が、ついに終わる
ことになりました。

水島さんとワシは同じS14年生まれだし
何度も何度も、相手をしてもらった
草野球の仲間。
水島さんのチーム「ボッツ」は
とても強くて、いつもワシの
「ホワイターズ」は負けてばかりでした。

それにしても、週刊誌連載で、
毎週一本の作品を描きあげるのも大変なのに、
46年描き続けるというのは大変なことです。

しかも、一本の中に必ず野球の面白さの
エキスが入っているからたいしたもの。

「ドカベン」を読んでプロ野球選手に
なった人は、たーくさんいます。
水島作品を読んで漫画家を目指した人も
たーくさんいます。

本当にお疲れ様でした。
長い間、ありがとうねー。