附属世田谷小学校

テーマ:

今日は、知人に頼まれて、
東京の、学芸大附属世田谷小学校で
間もなく卒業する小学六年生に
ワシが体験した戦争の悲惨な現実、
東日本災害や、原発被害にさらされて
いる、福島の子どもの心配、

そして、漫画家になったきっかけ、
漫画家にとって苦しんだこと、
楽しかったこと、などなどを
1時間ほど、お話ししてきました。

いろいろ、質問を受けたり
鉄兵やジョーの絵を描いたら
みんな、とても喜んでくれてね。

で、終わって、帰ろうとしたら、
約百二十人の小6生たちが
一斉に立ち上がり、卒業式の時に
歌う別れと希望の歌を、
大合唱してくれたんだよ。

いやあ、思わず一緒に合唱して
しまったけど・・感動したなあ。

今日は帝国ホテルで、
やなせたかしさんアリガトー!の
パーティーが開催されました。

さようなら、じゃなくて
アリガトー!だよ。

出版社やテレビ局、声優さん達
やなせさんに恩恵を受けた
たくさんの人達が
「アンパンマンマーチ」や
「手のひらに太陽を」を
大合唱しながら、
賑やかにお別れしました。

賑やかだけど、やっぱり
・・・淋しかったね。

さよなら、やなせさん。

の、のたり松太郎が

テーマ:



えーと・・・ちょっと
嬉しいお知らせです。

以前、小学館のビッグコミック誌で
長年連載していた「のたり松太郎」が
今度、テレビ朝日で、なんと
大人向けのアニメーションとして、
放映されることが決まりました。

4月6日から、毎週日曜日の朝、
6時半~7時までの30分。
は、早い時間帯だなー。

それにしても、あの、
手に負えない乱暴者、松太郎のあてレコを、
いったい誰がやってくれるのかなぁ?

何か、ちょっと有名な大物俳優さん
・・・という噂は聞くんだけど。
田中キヨスや令子先生の声、
テーマソングも楽しみです。

写真は先日、大泉学園にある
東映のアニメスタジオで、
プロデューサーや、監督さん達と
打ちあわせをしているところ。