今回は、つり竿の猫おもちゃ カシャカシャぶんぶん(トンボ)を試させていただきました。

 

 

実は、このカシャカシャぶんぶんのモニターに応募するときに、姫が生まれてからこっち、姫に手がかかるのもあって、にゃんこたちが自発的に遊ぶおもちゃはたくさん購入していましたが、猫じゃらし的なおもちゃで一緒に遊ぶことがほとんどなくなってしまっていたことに気づきました。
なのでか…はわかりませんが、ビニールに入っている時点から、ティコがカシャカシャぶんぶんに興味深々で、封を開けるのも一苦労でした。
 


このカシャカシャぶんぶん、とってもいい‼‼
ティコは普段から行動的で色んなものを勝手におもちゃにして遊んでいる姿を見るのですが、チャコはどちらかというと、ゆったりまったりとした性格で、自分のお気に入りの場所からほとんど動かないのですが(おかげで肥満気味です)、羽音?のようなフィルムの音に、本能がかき立てられたのか一緒になって走り回ってくれました。
…ちなみに、ティコは飛び跳ねたりと激しいのに対して、チャコは猫パンチを繰り出したり、物陰(カーテン)に隠れて突進してきたりという遊び方でした。

 


途中、姫もやりたいというので渡してみると、うまく扱えなかったんですが、そのぎこちない動きですら楽しかったようで、ティコはバテるまで必死に追いかけまわしていました。

 



使わない時は納戸にしまっているのですが、遊んでほしくなったら、納戸の前で催促の鳴き声がします。
おかげで、コミュニケーションを適度にはかれるようになって、運動不足もコミュニケーション不足も解消できたように思います。

今回は素敵な商品をありがとうございました。