好きなカフェで水出しコーヒーを♪

いつもついオーダーしちゃう自家製プリンは我慢!

*体重増加中のため自粛(>_<)

耐えたぞ〜〜٩(^‿^)۶



こんにちは、ちずです。



今日はちょっと踏み込んだ話をしようかな。



不登校関連のブログとか本とか読んでる方ならよく目にすると思うんだけどね。



親も自分の楽しみをみつけましょう!

親もやりたい事やりましょう!



なんて言葉、見聞きしませんか?



ええ、私もよく言いますww



それは、私自身の我が子の不登校の経験と、これまで不登校のサポート活動をしてきた中で得た実感です。



そこは本当に強く感じています。



では、

なぜそれが良いのか。



親が自分の楽しみを見つける

やりたい事をやる



↑これってね

主体的に生きてる証拠なんですよね。



誰かに強制されるでもなく、自らの意思で動くってこと。



自分で考えて、自分で決断し、自分で行動する



これは以前のブログでも触れましたが、人が自信をつけるのに必要な要素なんです

自己決定感



子供に自信を持って欲しい、自信をつけて欲しいと望む親御さんも少なくないよね。


私もそうです(^^)



つまり

子供に自信をもってもらおう!



の前に

『自分はどうだろうか?』

と問いをもってみるのもいいんじゃないかな。



自分は主体的に生きてるかな?

自分で考えて、決定して、行動できてるかな?



大きな決断だけじゃなく、日々の小さい決め事もそう。



何が食べたい

どこに行きたい

何がしたい

誰と会いたい



そんな小さな決定も主体的にする。

ちゃんと『私』を主役にして選ぶ(決める)を続ける事。



これの継続が自信を育てていくんだよね。



それに

自信がない自分が、産んで育てた子供のことを信じる事も難しいんじゃないかな。



ちまたで言われている

親も楽しみを見つける

というのは、こういう意味合いも含んでいるんです。



実はもっと他の要素もあるんだけど、長くなるのでまたの機会に記事にしますね(^_-)




という事で、

日々の些細な決断も主体的にやってみて下さいね!




『不登校の親の会に参加する』

も、意思を持った立派な決断ですよ。



迷っている方は勇気の決断をするのもおすすめです

是非!






福岡市西区 JR九大学研都市駅近くで毎月開催中


【不登校の子を持つお母さん会】

6月は満席です🙏

2021年7月10日(土)13:00〜16:00 あと2名さま

2021年7月25日(日)13:00〜16:00 あと3名さま


少人数制のゆったりした会です。

お気軽にお申込み下さいね


お申込み・詳細情報はリンク先までお願いします


#不登校 #引きこもり #不登校の悩み #不登校の親 #不登校の母 #不登校のママ #不登校支援 #不登校改善#子供との関係 #親子の悩み #親子関係 #子供とのコミュニケーション #親子関係改善 #子供がわからない #子供とうまくやりたい #心理学 #学校との関係 #カウンセリング #社会性 #コミュニケーション能力#子供が心配 #全肯定 #全肯定カウンセラー #全肯定心理カウンセラー #ここるーむ #九大学研都市 #糸島#今宿 #福岡市西区