素質を活かせるコミニケーションメソッド『帝王學STR(素質適応理論)』と感情理解プログラム『アンガーマネジメント』で先天的要素、後天的要素の両面から“人を活かす”アシストをしてます。

 

感情コミュニケーション専科アンドユニーク 

代表CCO  高山りか です


 

夏休みに入ると、教職員研修会等の講師として研修にうかがう機会が増えます。


 

7月は

鹿児島県内の小学校での教職員研修や

 

栄養教諭の先生方や学校給食調理員の皆さんの研修会へ講師としてうかがいました。


  研修のご感想

STR(素質適応理論)やアンガーマネジメントについての学びは今回初めてという参加者が多く、興味深くお話を聴かせていただきました。

コミュニケーションは職場のみならず家庭や地域等すべての社会において大切です。いろいろな悩みについても腑に落ちる点が多く、大変興味深い内容でした。時間があっという間に過ぎ、参加者のマスク下には笑顔が溢れていました。


とても話が楽しく、あっという間に時間が過ぎました。

自分を知って素質を活かすこと、互いの素質を知ってコミュニケーションに活かすことで、円滑にコミュニケーションがとれるようになると思いました。


日頃の生活の中で『コミュニケーション事故』が多発してると思います。

今日の診断、面白かったです。

今朝も子ども達に「ちゃんと片づけて!」とイライラして家を出ました。自分と他者の違いを知ることで、今日から優しくなれそうです。


仕事でなかなか上手くいかず、単にイライラすることが多いです。

自分ではコミュニケーションもとれていると思っていたのですが、自分の考えを伝えていただけだったのかなと感じました。

これからはSTR無料診断を利用して、部下や社員とコミュニケーションをとっていきます。


自分と相手とタイプが違うことを知ることで、なんでわかってくれないんだろうというストレスが減ったり、自分がしてほしいことが必ずしも相手がしてほしいかはわからないということもわかると思います。

『みんな違ってみんないい』知って活かせばきっと自分の心も安定すると思いました。

自分を満たすことにも意識を向けていきたいと思います。


自分自身が人に対して「~であるべき」だと思うことがよくあるなと思いました。

診断で□タイプだったので、型にはめたい、はまってほしいと思う部分があると聞いて、まさにその通りだと思います。

自分の意見を押し付けるのではなく、相手の個性や考えを聞いて、認めていきたい。そうあるべきだと反省しました。

ありがとうございました。


日頃聞いたことのない『STR』という観点から自分がどんなタイプの人間なのかを知ることができました。

自分がどんなタイプなのかをしっかり理解したうえで相手の本質やタイプのポイントをなるべく理解して私生活や職場でのコミュニケーションをとっていきたいと思います。

また、イライラすることがあるので自分を満たし解消していきたいと思います。

そして職場でもいいコミュニケーションをとり、子ども達が楽しみにして喜ぶような給食を提供していきたいと思います。


人はそれぞれ、考え方、受け取り方が違うということが分かりました。タイプが分かり、その通りだと思い、ビックリしました。

マスクの中でも笑顔で入れるようにします。笑っている人を見ると自分も笑顔になれるので、私も笑顔をみんなに見せて笑顔になってほしいです。今日はすごく勉強になりました。ありがとうございました。

その他たくさんのご感想、ご質問等もいただきました。ありがとうございました。


高ストレス環境の職場で勤務される皆さんの笑顔が増えますように。



STRってナニ?

ってナニ?

適応値ってナニ?

という方には、お得なSTR入門講座

受講料¥5500 ※認定料込をオススメします。



ダイヤグリーン2021年8月26日㈭ 10時〜12時半

『イライラしてるのもったいない!素質を知って活かしましょ☆STR入門オンライン講座』〈募集中〉

詳細・お申込みはコチラ からどうぞ。