足裏には体重の負荷がかかります。 | 銀座のひまわり
新型コロナウイルスに関する情報について

銀座のひまわり

東京・銀座でダンススクールを営んでおります
舞踊家のチーコです。
主にサルサ/JAZZ/ショーダンス/民族舞踊系ダンスを展開しておりますが、
基本的にALLジャンルの舞踊を愛しております。

『身体を動かす歓喜と感動をあなたとともに!!!』

足裏には体重の3倍以上の負荷がかかります。

 

 

 

 

足裏は常に負荷を受けております。

よって、足裏が不安定だと地面からの振動やインパクトをモロに受けてしまうのです。

そしてそれは関節や骨や靭帯や筋肉群に影響を及ぼします。

 

この影響については、

強くするためのいい影響もありますが、

ダメージを受けてしまう影響もあります。

 

足裏が正しく機能できていると地面からの震動(過剰な衝撃波とねじれ波)を吸収し、

免震機能の働きによってバランスよくスマートな動作ができます。

が、正しく機能できていないと、地面からの振動をうまくコントロールできず、

ドタンバタンとバランスが乱れた動作になりがちです。

 


また、安定した足裏での歩行は、関節の変形や老化を防ぎます。

特に、首への負担を防ぐことで自律神経を安定させ、

ホルモンバランスを調和させます。

 

身体はつながっているので足裏だけの問題ではなく、首にも影響し、自律神経にもリンクしているということです。

 

ホルモンが安定すると各臓器への命令がスムーズに伝わり、

身体が活性化されてくるのです。

これ大事なポイントです。

 

すなわち、ドタンバタン音をさせて歩いたり動いたりしている人は

足裏の免震機能の働きを生かせていない動きになっているので、

動き方を修正することが必要です。

 

 

動きの源は足裏です。

 

同時に、足裏のバランスも整えていくことを強くお勧めいたします。

 

 

おすすめカンタン足裏エクササイズとしましては、

 

①足指で物を掴む。

②じゃんけんをするようにグーパー・グーパー繰り返す。

 

足の指を使った足指のエクササイズを試してください。

 

 

 

 

 

 

足裏を活性させていきましょう!

 

 

 

 

 

◇        ◇        ◇        ◇        ◇        ◇        ◇

 

 

ものすごく深刻な問題を抱えている人もおられることでしょう。

そのお気持ちわかりますよ。

 

なんだかんだありますが、一緒に頑張っていきましょう!一緒にね。

 

今日もあなたにいいことがありますように!

 

 

◇        ◇        ◇        ◇        ◇        ◇        ◇

 

出演依頼/講演依頼/振付依頼、大歓迎です。
お気軽にお問い合わせください。

 

 

花お問い合わせはこちら花
お問い合わせフォーム

までお気軽に。


花チーコのHP花
https://www.chi-ko.jp/

 

◇        ◇        ◇        ◇        ◇        ◇        ◇

 

民族舞踊系・大人向けジャンル豊富! 文化発祥の街、東京・銀座のダンススクール

ヒラソル銀座ダンススクール   http://girasolginza.jp/       

 

 

ヒラソル銀座ダンススクール4月度スタジオA(5階)スケジュール

 

ヒラソル銀座ダンススクール 4月度スタジオB(4階)スケジュール

 

 

 

   身体と心はつながっています。

 

ヒラソル銀座ダンススクール Youtubeチャンネル

 

 

◇        ◇        ◇        ◇        ◇        ◇        ◇

 

 

 ペタしてね            読者登録してね

 

 

◇        ◇        ◇        ◇        ◇        ◇        ◇

 


     
応援ポチっ♪ よろしくお願いします。