先日の目のワークの使い方

テーマ:

 

昨日の記事の目を上に上げるワークについて

具体的な使い方です。

 

・パソコン作業の合間に 上に向ける

→目の疲れが取れます

 

・ネガティブなとき、疲れたとき

→氣分が切り替わります

 

・考え事をするとき

→ポジティブな思考になる。偏ったアタマの使い方にならない。潜在意識優位になり、ヒラメキが訪れる。

 

・寝る前

→アタマが緩んで休まり、入眠を助けます。

目の緊張が抜けますから、脳も深く休まります。

 

 

力の加減について

 

 

目の上げる加減は、

「氣持ち良さを感じる角度」でやって下さい。

 

あまり強く上げると、痛みが出て、快よい感覚がありません。

 

ご自分に取って一番良い角度がありますので、色々試してちょうどいい感じを見つけて下さい。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■メルマガ【カラタチのサトリ】の登録はこちちらから*

カラダの調整、「食・息・動・想」のワーク、指導、畑の教室を通じて平和な世界作りをしております。

http://chitohito.jimdo.com/

ユイチル畑、ユイチル企画のワークショップお知らせなどはこちら。

ご縁をユイにお越しください*

http://yuichiru.jimdo.com/

 

ブログランキングに参加しています。

 

イイネと思った方は是非ランクアップにご協力ください♪

 

いつもありがとうございます*

 

 

 

 

AD