バスクチーズケーキ販売スタート | シェトミタカ通信

シェトミタカ通信

OITA BEPPU Chez tomitaka
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

シェトミタカの日々の出来事

商品やお店の紹介 & etc…

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

大分県別府市竹の内2-5
営業時間 9:00 〜19:00
℡0977-25-9910(月曜日定休)


テーマ:


試作を重ね

ついにシェトミタカでも

バスクチーズケーキの

販売をスタートしました






バスクチーズケーキ

実は作るつもりも有りませんでした。


正確には、

個人的に作ってみるつもりはありました。


自分たち用に(非売品)好奇心で作る程度ですね。食いしん坊ですから。



しかし、
コンビニでバスチーを食べる機会が有りました

これは、、。

コンビニのスイーツとして爆発的に売れてるそうで、絶賛のコメントが多いですが、、。



これはこれで良いかも知れないけど、
やはり物足りない。


もっと本格的な
本物のバスクチーズケーキを

大量生産ではない
当店のような洋菓子店では

提案出来るのではないか!?と考えました。



そして

シェトミタカでも

バスクチーズケーキを販売する事にしました。



私、この仕事のスタートは、

高校卒業後に横浜の調理師学校に通いながら
スペイン料理店🇪🇸で働き出したのがはじまりでした。


今まで菓子を作り学んだ中で、
スペイン バスク地方のお菓子をいろいろ作って来ました。

◯ガトーバスク 
カスタードクリーム入りのラム酒風味のバターケーキ。

◯アルハンブラ
スペインのアルハンブラ宮殿に由来するチョコレートケーキ。

◯ポルボローネ、もしくはボルボローネ
スペインのお祝菓子で小麦粉を焦がして作るクッキー


そして、

スペインのお菓子は

もっと繊細な部分も有り

大胆でなおかつ無骨、、。



私、

スペインには思い入れがあり過ぎるんです!


それを、

少しでも表現したいと考え

バスクチーズケーキを焼きました




グルテンフリー、

無添加の本物素材の香りのする

バスクチーズケーキをお試し下さい。。



妻や娘は

当店の定番人気商品

《半生チーズ》より


こちらのバスクチーズケーキの方が
好みらしい…





chez M Tomitakaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ