誰かの役に立つということ | 相続税専門の税理士事務所ブログ

テーマ:

「誰かの役に立つ」ということ。

 

 

それは仕事をする上で、私にとっては重要なモチベーションの要因の一つです。

 

 

自分のためだけに仕事をするよりも、自分の身のまわりにいる人のため、もっと大きな視点だと社会のために自分ができることを考えるという視点を持つことで、仕事に対する考え方が大きく変わると思っています。

 

 

全ての仕事は、誰かの役に立っている。

 

 

自分の仕事は誰の役に立っているんだろう、一息ついて考えてみたら、大切なことに気付けるかもしれないですね。

 

 

税理士法人チェスター

荒巻

 

 

 

 

相続税専門の税理士事務所|税理士法人チェスターさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります