テーマ:

税理士法人チェスターの代表で税理士の福留です。

 

相続専門の税理士法人チェスターは、グループ総勢もうすぐ100名を突破します。

その中で、税理士受験生も約20名ほどいます。

 

さて、チェスターでは、税理士受験生には「一刻も早く試験に合格してほしい」と思っており、受験勉強を応援しています。具体的な制度としては、以下のようなものがあります。

 

◆ 試験特別休暇

税理士試験日の当日は通常の有給休暇とは別に特別休暇を与えています。

 

◆ 夏季休暇

税理士受験生に限らず、チェスターでは全社員に6月~9月の間、好きな時に5日間休んでも良い

という夏季休暇を与えています。

そのため、多くの受験生は試験前のこの5日分の夏季休暇を取得して受験勉強をする者が多いです。

 

◆ Bプラン

平日の夕方以降に受験勉強の時間を確保したい方向けに、チェスターではBプランという制度を

設けています。原則残業なしを前提に9時~17時の定時帰宅ができる働き方です。

 

◆ 事務所内で自習

自宅の机で勉強ができないという人のために、事務所内で勤務時間外に勉強を行うことを許可

しています。始業前に朝早く来て勉強する者や昼休みや就業後に勉強をしている者もいます。

特に自習スペースはなく自分のデスクでとなりますが、本社移転後にはそういった自習スペースも

作りたいなと思っています。

 

なお、試験合格後については、お客様対応が1人でできるようになれば、法人負担で税理士登録

して頂くことが可能です。

 

 

 

最後に、私から受験勉強のコツを1つだけお話したいと思います。

 

★ 試験勉強で電卓は叩くな!!

 

特に働きながら受験勉強をしている皆さんは、時間との勝負です。

いかに効率よく受験勉強をするか。

計算問題で、電卓をたたいて問題をひたすら解いている人を自習室等で良くみかけますが、

皆さん、電卓ってそんなに練習しなくても使えますよね?

さらに言うと、足し算引き算掛け算割り算、できますよね?

できることを何回練習してもそれは時間の無駄。

 

計算問題であれば、計算過程を答案用紙に走り書きして、答え合わせ。

この繰り返しでOKです。答えの数字を練習段階で計算する必要すらないと思います。

こうすることで、より多くの問題を人よりも練習することができます。

 

”できない”箇所だけを徹底的に繰り返し、練習する!これがコツですね。

 

 

 

税理士法人チェスター 福留

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

相続税専門の税理士事務所さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります