相続税専門の税理士事務所@大阪のブログ

税理士法人チェスター・大阪事務所代表のブログ


テーマ:


ご無沙汰しております。

税理士法人チェスターの伊原です。
本日9月1日は、大阪事務所3周年となりました☆

事務所の皆さんで、お祝いのケーキを食べました(^^♪

現在、大阪事務所は総勢15人となりました。
下記の写真は15人目のスタッフが入った初日に写真をとりましたが、
全体的に緊張がうかがえます(笑)。

Fotor_150425063390783.jpg
4月から、7人増えたことになります。(全員は写ってないけどご了承ください)
皆も緊張してはりますが、私も緊張しています。ふふ。
でも、面白い、楽しい。そして、もっと仲良くなりたい、と思ってます☆皆で頑張るぞっ!!


〈近況〉
ところで、次女が、先日、一歳になりました。早かったような、遅かったような、
とにかく無事に一年、やっぱりあっという間ですね。
事務所に常備していた簡易ベビーベッドも家に持ち帰りました。
スタッフの方にも、取引先の方にもたくさー支えていただいて、
一年を無事に過ごすことができました。本当にありがとうございました。

一歳のお祝いと言えば、一升餅と職業占い「選び取り」でしょうか・・・。
特に「選び取り」なんて、親だけが楽しいわけです。
そう、占いというなのお遊びです。

そろばん・筆・お金・お箸・定規・はさみとかを並べて、どれを選ぶのか!!選んだもので、

その子の将来を占うというものらしいですが、
我が家では一升餅についていた付録(いろいろな職業の絵が描いてあるカード)を使いました。

そのカードを見ていると、なんと、、、税理士がないじゃんっ!!
ということで、白紙のカードに税理士と大きく漢字で書き、長女に用意をお願いしました。
カードは、ハサミで切ってカードとして使うものだったので、長女にカットをお願いしたのです。

では、並べていざ!!!

あれ??税理士カードがない!!
長女に、「税理士カードは??」「ん??」
きょろきょろ???
税理士カードは長女によって小さく細切れに切られてしまっていました、、、(T-T)。。。

長女「だってね、だってね、他のカードは、絵がついてたけど、これだけなかったから、いらないのかなー、って思って、、、、」

そう、お遊びなんです。

お遊びとわかっていながら・・・・

細切れに小さく切られた税理士カード・・・なんとなく悲しい(笑)。

 

伊原

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

税理士法人チェスターの伊原です。

少々目が調子悪く、この素敵な太陽の光が、、今は私の大敵です・・・(/_;)

早く良くなります。

 

ところで、先日からの続きです。(私がチェスター大阪事務所代表をしている理由【その3】

気づけば、理由からは外れてしまいました・・・。
私が税理士法人チェスター大阪事務所の代表をすることとなったエピソードです。
 

~・~・~・~・~・~・~・~・~

東京駅から事務所まではすぐでした。
その時の東京事務所はまだ神田の城南ビルディングのころです。

ちょっと早く到着しましたので、緊張の中、落ち着かせようと、まずは
近くのコンビニへ。
新幹線で髪も乱れているかもしれませんしね、
と思って歩き始めると・・・・、
あれ?ホームページの人?っていうか荒巻?さん?では?
「あっ!!伊原さん!今日はよろしくお願いします~~☆ではのちほど」
と、颯爽と横を通り過ぎていきました。
なんだって~~!!!
全く心の準備をしてなかった・・・・(T_T)
そして、「あっ。こんにちは・・・・」しか?
っていうか、ちゃんと挨拶してただろうか・・???
全く、なんでっ、あんなところにいてはったのか。
今でもその場面が思い出されます。

面接では、役員3人がしてくれました。
正直にこのチェスターへの熱い思いを存分に語りました。
そして、大阪事務所への役員たちの思いもお話しいただきました。
話しを聞きながら、ワクワクしてきました。

改めて聞かれました。
「支店長をご希望ですが?それとも、スタッフをご希望ですか?」
全く躊躇なく、「支店長を希望します。」と言っている自分がいました(笑)。
そしてさらに聞かれました。
「もし来ていただくことになった場合、

2か月ほど東京で研修をうけてもらうことになりますが、問題ありませんか?」
と。
するとまたまた私は全く躊躇なく、

「全く問題ありません。1歳の娘がいますが、連れてくることになりますが、いいですか?」

と言っていました。
「えっ!!!事務所にですか????」と荒巻さん。
「(笑)いえいえ、そんなことではなく、東京に連れてきて、どこか一時保育に入れます。」
と。

「なるほど・・・」みたいな感じだったように思います。
そして、なんだか難しい土地評価の試験も受けました。
性格分析の試験も受けました。
その後、せっかくだしってことで、ランチを一緒にさせていただきました。


私は、その時には、もし仮に落ちてしまったとしても、

この人たちとお友達になりたいな~~、と思いながら、ランチの店に行ったのを覚えています。

その後、ご縁あって、憧れの事務所で働くことができました。


でも、憧れは憧れで終わってはいけないと今は思います。
そのときから3年以上たちました。
私のようにご縁あって、この事務所へ就職したすべての人が、

チェスターへ入ってよかった思えるような事務所を作っていくことも、私のお仕事となりました。
単純にうれしいです。

そのような立場になれたことは、

本当にすべてのタイミング、ほんの少しの勇気、そして家族の支えがあったからこそです。
大阪事務所は8月で、14人となります。
相続税で困っているお客様のために、これからもがんばります☆

 

長文お読みいただきありがとうございました。

 

伊原

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。

税理士法人チェスター大阪事務所の伊原です。

先日の続きです。(私がチェスター大阪事務所代表をしている理由【その2】

 

 

さて、チェスターファンだったことが、当時の事務所で定着しつつあるなか、
動きがあったのは、「私がチェスター大阪事務所代表をしている理由【その1】」にも
記載いたしましたが、私の直属の先輩がチェスターのセミナーにいったことがきっかけでした。
今思えば、私がこんなにもチェスターっていってるんだから、

お声がけがあっても良さそうなもんですが(笑)、

チェスターのセミナーが大阪であり、先輩がどうやら事務所代表で出席したようです。


そこで、私の思惑(?)通り、ついにチェスターが大阪に進出するということで、

支店長募集のチラシをまいた、ということでした。
先輩は、帰ってきて、

「そうそう、伊原さんが大好きなチェスターが大阪事務所出すんだって。支店長募集してたよ。

チラシいる??」と。
なんだって~!!!
いりますとも☆いりますとも☆
しっかりそのチラシいただきました。

支店長募集か・・・
ともかく、大阪事務所だすんだ!
やった!!
支店長は無理だろうけど、
今、応募すれば、支店長はともかくスタッフとして雇ってくれるかも!!
と正直思いました。

でも、、、悩みました。
当時の事務所の仲間たちは、本当に素敵な人たちばかりで、楽しかったからです。
そして、当時、1才の娘がおりましたので、環境の変化にびびったんでしょうね。
悩んでると、旦那さんに、
「どうせ応募しないんでしょ!」と言われました。
いやいや、そんなことない。
行きたいと思ってたところです。
東京にしかないと思っていたところです。
そして、憧れのところです。
背中を押してもらいました。


支店長募集だし、一か八かだし、悩んでも可能性は上がらないし、下がらない。
一度きりの人生だし、とにかく、気持ちの赴くままに応募するぞ!!
応募して後悔はないけど、応募しなくて後悔はある。よし。
えいっ☆(履歴書投函!)
あれは、2013年12月26日のことでした。

応募することだけでも、かなりのエネルギーを使いました。
そして自分の一歩に少々満足し、
その後、年末年始、楽しく過ごしました。

年明けて早々、、、
代表から、

面接をしたいので、東京までお越し下さい。
とお返事がありました。
えっっ??
本当に??
応募したくせに、信じられない気持ちでした。
たぶん書類選考で落ちると思ってたのでしょう。

新幹線に乗って面接??
その状況にも緊張。。。
そして、ドキドキしながら、東京事務所に向かうのでした。

 

続く・・・

 

伊原

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。税理士法人チェスター大阪事務所の伊原です。

GWも天気がずっと良かったですね。気持ちの良い気候となりました。

 

先日の続きです。(私がチェスター大阪事務所代表をしている理由【その1】)

 

私が税理士法人チェスターを認識したのは、

私が、前職で事務所のホームページを担当し始めたころです。

平成22、23年ころだったように思います。

 

お客様からの問い合わせがあるようなホームページを作ろう☆、と。

事務所に来ていただいていたコンサルタントの方の

当時のホームページ事情のお話がとても興味深く、わくわくしていました。

その当時、士業でホームページがあるのは一般的にはなってきてはいましたが、

ホームページがかっこいいのは、まだまだ珍しい時期でした。

お客様の立場からも、ホームページを見て税理士事務所を選ぶ、というようなのも、

少し珍しいことでした。やっぱり紹介等がメインだったように思います。

今や普通にそうなっていますが、相続税の報酬規定をホームページに載せるというのも、

本当にありませんでした。だいたいが、○○円~、と記載されていました。

 

でも、もし私がお客様の立場なら、会ったこともない税理士事務所に行ったときに、

金額がどれぐらいかわからないということがどれほどストレスか、

ということを強く思っていました。

だから、価格はお客様がご自分でも税理士の報酬がわかるように明確に記載したい

と思っていました。

 

脱線しますが、

私はずっと美容院に行くのがなんとなく苦手でした。

なぜなら、払うときまで金額を教えてくれなかったからです。

髪にいいシャンプーがあるからいかがですか?

とか、

トリートメントしていかれますか?

とか。

お金いくらなのかな?かからないのかな?とか色々考えないといけないし、

お願いします、と言ったときには、払うときまでドキドキしていました。

価格を教えてください、って言えば教えてくれたんでしょうけど、

恥ずかしくて聞けなかったのです(笑)。 

今は結構どこに行っても、価格を先に言っていただけるようになったと感じます。

この安心感は、私にとってはとてもストレスフリーになりました。

 

そう、こんなまだまだホームページが少しずつ普及しているころに、

チェスターのホームページはかっこよく、

様々なプランがわかりやすく羅列され、

価格ももちろん記載されていました。

この事務所のHPすごいっ!と感動したのを覚えています。

私が、理想としていたHPでした。

お客様の立場で本当にわかりやすく、安心で、すがすがしい。

経営理念は記載されていませんでしたが、私は、この事務所の理念に共感しました。

(今は記載済みです)

 

しかも、代表は、私よりも2つ年下の男性2人っ!

若いのに、しっかりしてるな~~。

面白い☆

私は、すぐにそのページをお気に入り登録をしました。

そして、その後思い出せばチェックするようになり、

当時の事務所の会議でも、

「東京のチェスターという事務所は○○といった取り組みをしています。」

と言ったこともありました。

私のチェスター好きは、当時の相続部門にいたスタッフは結構知っていました。

チェスターが173件数(平成24年)に到達したときには、

周りのスタッフに、「ほらっ!!すごいっ!やっぱり伸びてる。この事務所。」というように、

ジャニーズJrのメンバーの中から売れる人材を発掘したかのような楽しみになっていました(笑)。

 

そして思いました。

代表は2人とも関西出身。

いつかこの事務所が大きくなって支店を出すなら

必ず大阪に出すはずだ。

私、そこで働きたい☆・・・と。

 

運命の出会いはすぐそこです・・・・・。

つづく。

 

伊原

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

おはようございます。
税理士法人チェスターの伊原です。
急に暑くなってきまして、夏仕様のスーツを着て出社しました。
朝は少し寒かったです・・・。

4月27日大安吉日、名古屋事務所がオープンしました!!

 代表の山岡は、不動産鑑定士の資格も保有している土地のスペシャリストです。
先日、大阪で、産休育休に入るスタッフの送別会??も兼ねて、

名古屋オープン決起会をしました!!
1年ぶりの焼き肉やさんでしたが、前回来たときは、まだ5人6人で、

テーブルを1個しか使わなかったのに、今回は2テーブル使ってやっと☆
人数がぐっと増えて賑やかになって、みんなで、

仕事の話はもちろんプライベートやらで大いに盛り上がりました!
1492756897452.jpg1492756906337.jpg


そういう中で、最近、チェスター内でもメンバー増え、内部でも外部でも、よく、

どんなご縁で大阪事務所の代表をしているのか、と問われることが多くなってまいりました。

昔から、代表の福留と荒巻と友達だったんですか?

とか、

東京の出身で、ずっとチェスターで働いていて、大阪事務所の代表になったんですか??

とか、よく言われます。

まずは、そこから、
私は、

税理士法人チェスターが大阪事務所を開設するにあたって、

色々なところで募集をかけたと聞いておりますが、

その1つ、チェスターセミナーに、当時の職場の先輩が参加してはりまして、

その時に参加者に配布した支店長募集のチラシを先輩からいただいて、

普通に応募した、

という流れで、このようなご縁となりました。

そして、色々引っ越しはしておりますが、東京で住んだことはなく、

大枠で、関西の出身でございます。

小学校は豊中、中学高校は和歌山、大学は神戸でございます。

その後も、大阪やら神戸を転々として、現在は神戸に住んでおります。

なので、全く関係ないところからの応募によります。
この応募までも私だけのストーリーがあるので、

またそれは次回、、、ということで。

 

伊原

 

いいね!した人  |  リブログ(0)