切り干し大根と卵入り巾着煮 | 何でもいいが一番困る。(旧:ハナウタ日和) ~うつわ屋店主の料理帖~

何でもいいが一番困る。(旧:ハナウタ日和) ~うつわ屋店主の料理帖~

料理覚書。
すぐに忘れてしまう分量とレパートリーのメモ。
いつか自分の役に立つように綴っています。



切り干し大根の煮物とひじきの煮物。
これ、よく作るくせに、二人暮らしで消費するには大量にできてしまって、必ず途中で飽きてしまう二大お惣菜です。
今回は、切り干し大根の煮物を卵と一緒に油揚げの中に入れて、巾着煮にリメイクしました。
お揚げの中に入れただけで、別物のように変身してくれて、お出汁の染みたお揚げも卵も美味しくて、これはまた作りたい一品でした。

【材料】
油揚げ………4枚
切り干し大根の煮物………おたま2杯分程
卵………4個
出汁………カップ1
☆きび砂糖………大さじ1
☆濃口醤油………大さじ1
☆酒………大さじ1
☆みりん………大さじ1

【作り方】
①油揚げの一辺を切り落とし、開口部を作る。まな板の上に置き、お箸を転がして空洞を作り、破けないようにそっと真ん中を裂く。
②鍋に水を沸かし、①を5分程湯通しする。水気をよく絞っておく。
③切り干し大根の煮物を粗く刻む。(①で切り落とした油揚げも一緒に刻んで具として使う)
④②の中に、卵→③の順に具を入れ、開口部を爪楊枝で閉じる。
⑤鍋をきれいに洗って④と出汁を入れ、沸騰したら☆を加えて、10~15分程煮る。
⑥二つに切って、器に盛り付ける。

【本日の器】


上品で美しい形の鉢です。
和え物や煮物を盛りつけるのにちょうどよい大きさです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
器のお店を始めました。
ごくごく普通の家庭料理やお惣菜が美味しそうに見える器をリーズナブルな価格にて揃えております。 
どうぞ宜しくお願い致します。
▼▼▼

 【INFORMATION】
■北海道胆振東部地震の支援の一環と致しまして、北海道エリアの送料の値下げ(通常1400円→500円)を実施しております。
■クレジットカードのご利用が可能になりました。 
■1回あたりのお買い上げ金額が18000円(税別)以上で、送料を無料とさせて頂きます。 
■飲食店、料理教室等にて大量にご購入の場合は、諸条件のご相談を承ります。ホームページよりお問い合わせ下さい。
■取引中の作家さん・窯元さんの器は、現在当店にて取扱いがないものでも、取り寄せ可能です(廃盤品を除く) 。