今年も見逃してはくれず、一昨日から、秋花粉に捕らわれ、性も根もぐだぐだ、コンクリートジャングルでカプセルを身にまとい暮らしたい、もりやまひとみです、こんにちは
 
 
 
 
 
ガーベラタラーガーベラタラーガーベラタラーガーベラタラーガーベラタラー
 
 
 
 
 
厚物・ウールの季節到来ですね!
 
 
 
 
 
ほどけやすくないですか?大丈夫?
いざ、縫い合わせる時、縫い代、ちゃんと残ってる?
ノッチなのか、ほどけている部分なのか、わからなくなってないですか?
 
 
なるよね?
 
 
なので、皆さん色々工夫されてると思います。
 
 
私も工夫しております。
 
 
面倒くさがりの私は、どうせする工程の中に、ほんのちょっと、手間をプラスする方法で、流れ作業的にやっちゃってまーす。
 
 
ご興味があれば、どうぞ〜真顔乙女のトキメキ
 
 
 
 
ほどけやすさNO.1キラキラではないでしょうか?
ファンシーツイード笑い泣きラブラブ
ノッチ(切り込み)入れたとて、何が何やらわかりません。
かといって、チャコや糸印効果も期待は薄い。
これを見本に、やりたいと思いまーす。
 
 
このての生地は⓵裁断する前に全面芯を貼る
もしくは、⓶生地端に滑脱テープ(伸び止めテープor細くカットした接着芯でよい)を貼りますよね?
貼らない?私は貼りまーす。
なので、貼る方向で進めまーすおいで
 
 
 
 
 
いっくよ~ルンルン
 
 
 
 
 
の、前に、注意事項ハッ
さくらんぼ生地は2枚重ね、中表にして裁断することを前提にね。
さくらんぼそれから、写真ではワザと黒い接着芯やテープを貼ってるけど、本当は生地と色合わせしてね。
 
 
 
 
 
⓵全面芯を貼る場合の手順
粗裁ちして全面芯を貼る。
パターンを当ててきっちり裁断。左差しこの時!
接着芯の上からノッチ部分にチャコで直接書いちゃう。(写真説明の都合上、ずらしています)
2枚重ねになっているので、上から待ち針などでノッチの位置がずれないように注意してね。
で、下側の生地の裏面の待ち針の所にもチャコ。
待ち針抜いて、しっかりチャコってねー
 
 はい。終わり真顔おいで
 
 
 
 
 
次ー
⓶生地端にテープを貼る場合の手順
パターンを当てて生地を裁断。左差しこの時!
ノッチ部分に待ち針をぶっ刺しておく。
※この時、パターンは一緒に刺さないよ。
※だけど、上下2枚の生地は一緒に刺しておくよ。
生地の端にテープを貼っていく。左差しこの時!
生地は2枚重ねにしたまま、待ち針も刺したまま、テープを貼っていくよ。
で、待ち針の位置まで来たら、一旦、テープをカット。
そして、テープを1〜2㎜程重ねて、また、貼っていく。
裏返して下側の生地も同様にねー
あとは待ち針を抜くだけー
そうなの!
重なったテープのところがノッチってわけ拍手
この方法、思いついたとき、私、自分で自分を褒めまくったわ~

 
ええ、ええ、洋裁って所詮孤独。だ~れとも喜びを分かち合えないのよね。
で、人に聞いてもらった時には、反応が薄かったりする。
自己満足上等真顔タラーハハハハハ
 
 
 
 
 
番外へ~ん星
 
➊裏地
裏地もほどけやすいよね?
裏地の場合はノッチいれませーん。
ルレットやヘラで印しとけばいいんだよー。
 
 
➋シフォンや、それ同様の薄地
ルレットなどの印も付きにくいよね。
この場合は、⓶同様に2枚重ねに中表に裁断して、ノッチ部分に待ち針を刺す。
で、今度は待ち針を刺した部分にだけ、細ーくテープを貼るの。
2枚重ねになっているので、下側の生地にも忘れずにね。
ここにも直接チャコれば?って思うよね?
接着芯に書いたチャコは、はっきりしていて消えにくいんだけど、
生地に書いたチャコは見えにくく消えやすいのですよ。
なので、この方法がオススメです。
 
どんなもんだぃ!
これで、生地を傷めることなく、印を逃さず、縫うとき楽々~真顔ルンルン
 
 
 
 
 
秋やから?
風の冷たさと孤独を感じる…チーンガーン
 
 
 
 
 
今は、ノッチを入れることが当たり前みたいになってるけど、本来は、やっぱり、切り込みというのは極力入れない方が良いと思うの。

あと、これらの方法はダーツやポケットなどの位置を示す時にも応用できるよー。
芯の上に切り躾するのも、ひとつの手ですよねー。

宜しければ、ひとつ。





さくらんぼ