出身女子校ふんわりリボン私の代は、ここ10年は、隔年同窓会を開催している。

※母校をお嬢様女子校だなんて自分で言うか!?との意見もありましょうが、あいにく?日本で1、2を争うとも言えるお嬢様校なんです...本当は共学に行きたかったのに汗

学年全体のオフィシャルなもので、主にはFacebookや、繋がっている友達の口コミで連絡が回る。
私も参加できる限りは参加しており、今年はまた開催年だ。

はじめて、会場を、校舎もピカピカになった母校学校にして、中高時代の恩師もたくさん呼んでいるそうだ。
新しい試みだし、先生方にもお会いしてみたいしと、参加の意思表示をした。

残念に思うのは、私は高入生のため、中学時代の担任団を存じ上げないことや、学年5クラスと言えど、あまり親しくない子も結構いることもやもや

附属の大学に上がり、内部生として大層心地良く過ごすことは出来たが、やはり中学から入れていたら良かったのにとは何度か思ってしまった。

そんな事もあって、娘達は小学校受験させたのかも。
(次女は中学入となったけど、それはかえって良かったかなウインク

例年、参加者は学年全体の3、4分の1程度。
海外や地方在住の子もいるし、お子さんがまだ小さくて、出づらい子もいる。
医師、歯科医師、ハーピスト、国際弁護士、アナウンサー、大学教授、CA、社長、野球選手の妻、等々ありとあらゆる立場の同窓生がいる。
なんて刺激的なんだろう!!
私は何者でもないが、その同窓会を楽しみにしている照れ

同じマンションに住む、スイム仲間のJKお母さんが、ナント私の学校の後輩ちゃんなだけでなく、担任まで同じなのだ。
その担任の先生は、私の高校時代に新任だったので、今でもまだ50ソコソコで、現役でいらっしゃる。
何十年も年賀状ではやり取りしており、4年前の同窓会で再会した時は、ほぼ同世代な事にフシギな気持ちになったものだ。

その担任の先生も、卒業以来お会いしていない先生方も、懐かしいと言うよりむしろ新鮮だキラキラ
しばらく会っていないお友達とも、旧交を温めるのを楽しみにしておこうっとハート