カクレクマノミ トリコディナ病にオキシドール治療 | チェリーの熱帯魚とエビログ

チェリーの熱帯魚とエビログ

レッドビーシュリンプ・チェリーシュリンプの魅力に取りつかれ、水槽生活をスタート。熱帯魚にもハマリ、ベタやアピストグラマの繁殖にもチャレンジ。ビオトープでのメダカ繁殖、海水水槽と、アクアリウム全般に関する日常の出来事をつづっています。

こんばんみチーンチェリーです。

昨日の続きです。

今日は、会社の出社日でしたので、
帰りしな、薬局でオキシドールを購入
お値段なんと、100円。安っ!!ニヤニヤ

家に、あるんじゃない?って思って探したけど、
マキロンしかありませんでした。

マキロンとオキシドールって違うの?って
成分みたら全然ちゃいましたわ。笑

とゆーわけで、購入、



よーし!これで治療するぞーー!!


って家に帰って、部屋に入る。





!!!!

滝汗





まじっすか!!!

チーーーン滝汗

1番酷かった一匹が死んでる。。

もう一匹は、状態がまだマシだったので、
隔離部屋からは出してましたが、
その子は大丈夫な様子。

これで、5匹中4匹☆です。。笑い泣き

心折れるわ。。


で、元からいたのと合わせて残り2匹。


これから悪化するかもしれませんので、
確保しまして、治療を開始。


小さい水槽に海水を移してお引越し。


元からいた子はやっぱり元気
でも、もしかしたら、感染してるかもしれないので、一緒に隔離



上の子は、背鰭が欠けてなくなってるんですよね。。
下の子は、もともといた子でまだ元気な方


トリコディナの原因である、トリコディナ繊毛虫が、ヒレやエラ、内蔵などについて増殖するようですが、その影響で背ビレがやられたんでしょうね。。


で、オキシドールを入れるんですが。
その前に、オキシドールの効能について調べてました。



海水魚におけるオキシドール
(過酸化水素)の治療について

オキシドールの殺菌作用は水素分子についている酸素分子が病原菌に作用し、菌を酸化させることでその菌を殺してくれます。

海水魚・エビ・サンゴ・イソギンチャクなどの生体はカタラーゼという分解酵素をもっているため、体内にオキシドールが入ってもすぐに分解されるので、悪影響ないので、菌だけを殺す事ができる模様。


でも、オキシドールを入れた途端、シュリンプ が☆になったという話も前回のコメントで頂きましたので、絶対という事はないみたいです滝汗


なので、今回は水槽に直接投入せずに、カクレクマノミだけを隔離して、薬浴する予定です。



投入する量について

海水8リットルに対して1ml
を1日数回に分けて入れる

が、適量とのことです。




2リットルしかないから、0.25mlかー。

ってそんな少量
どうやって測ったらええねん。。
もう数滴でええんかな?適当?

って、軽量カップを見て悩んでいると、

ひらめきました💡デレデレ

1メモリー分、1mlいれて
15ml海水を足して16mlにして、
4分の1の4ml入れたらええんや。

分割するなら、2ml×2やな。


俺天才かもしれん。笑デレデレ


ってなわけで、無事、薬浴中です



今んとこ元気に泳いでます。

多分、この2匹は大丈夫かな。


ってなわけで、続く。。


またねーーん。デレデレ