愛知県瀬戸市 海外輸入子供のお店 チェリッシュ公式ブログ*美しいインテリアほか

海外のデザイン、インテリアなどをお伝えしていきます。【チェリッシュ】。お問合せはinfo@cherish-kids.jpまで。


テーマ:

ブログへのご訪問いつもありがとうございます。

一期一会に感謝します。

 

-------------------------------------------------

 

2017年も残り少なくなってきました。

そして、もうすぐクリスマスクリスマスツリー

 

 

 

 

先日、ちょっとだけした本棚の整理。

 

絵本から落ちてきた1枚の印刷された古い紙。

ふとみると、”ひろばメルヘン”と手描きのB4サイズの紙。

初めて見るもの。びっくり

 

 

1986年9月、メルヘンハウス(1973年に創業)が発行したもの。

住所は以前の店舗で地下鉄東山線本山駅の近く。

 

誰かに買ってもらった絵本と一緒に長い間保管されていた様子で

少し破れやシミがあるだけ。しっかり読めます!

当時から絵本や紙芝居の読み聞かせ、作家さんの原画展など

子供も大人も楽しめる工夫をされていたんですね♪

 

 

 

両面には、作家さんについて、絵本の紹介、イベントのお知らせetc。

店長さんの考え方や絵本への思いがびっしりと綴られ

今読んでも情熱が伝わってきます!

 

 

少し前に知った、来年2018年3月に閉店というメルヘンハウスのニュース。

そのビッグニュースは地元中日新聞1面に掲載されました。

本当にショックで残念。えーん

 

 

メルヘンハウス、そして三輪さんからいただいたもの。

それは、良い絵本や本との出会いはもちろん!

 

それ以上に素敵な贈り物は、

お店へ訪れた小さな子供でも、

「一人の人間としてきちんと接してもらえた」という

三輪さんのやさしくて温かい気持ち

 

 

形はないけれど、それはこれからもずっと心の宝物。

大切にして子供たちに伝えていきたいです。

ありがとうございました。照れ

 

 

 

------------------------------------------------

★ 絵本の読み聞かせ中の方へ ★

 

kumon(公文)mi-te(ミーテ)のサイトでは、

「メルヘンハウス」代表・三輪哲さんスペシャルインタビュー

を紹介しています。


絵本との出会いや「メルヘンハウス」をオープンした理由、

絵本の読み聞かせの大切な意味やポイント、子供からみた

本への思いなどが書かれています。

 

子育て中のご両親、うまく絵本が読めなくてと悩む大人の方など

よろしければご覧ください。

 

-------------------------------------------------

 

  - チェリッシュインフォメーション -

 

うさぎのしっぽみたいに

ふわふわ心地よいポンポンチャームが

加わりました。

よろしければショップよりご覧いただけます。

 

bycherish

 

御出産祝いや子供部屋のアートフレームなど

子供たちへの贈り物を海外などからセレクトしています。

 

子どものお店 cherish(チェリッシュ)

URL : http://www.cherish-kids.jp/

email : info@cherish-kids.jp

instagram cherish_kodomo

 

 

 

 

チェリッシュスタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。