思いは現実になる!



と、よく言いますが




今までの人生で

「こうなれば良いなぁ」

と思うことを並べてみたら

案外叶ってるって方は多いんじゃないかなぁって思います。




ただ、叶う時って



宝くじが当たって


「ヤッター!」


と言う状況と言うより









少しづつ

叶えたいものの兆候があって







徐々に近づいていく







気づいたらグラデーションのように

思いが叶っていった






と言うのが

多いと感じます。









だから


「ヤッター!」という



ある日突然



の感覚とは違うように思います。









でも、この世界では

グラデーションのように思いが現実になる方が

脳科学から見て行っても

「良い」とされているのです。








その理由は

私たちは環境の変化が苦手







急に変わると、前の環境に「戻ろう」としてしまう。

これを

可塑性(かそせい)と言います。






現実も、急が変わると

可塑性が働き







せっかく思考が現実になったのに

戻りが早くなってしまうようです。







でも、逆を言うならば

少しづつ

「変化」を感じているのなら

現実になっている証拠。







道中では、なかなか見えないけど

実は

少しづつ変化して

近づいている。






だから

もしあなたが

「全く変わってない」とか

「思いのままで止まってる」とか感じているのなら

周りの人に

ぜひ、

「私って少しは変わったかなぁ」と

ぜひ聞いてもらいたいな。と思います。











そして、思いが現実になる時は






決まって

頭の筋書きより

ダイナミックに

もっと素晴らしく

大きな実りをもたらして

叶っていくのです。







ちゃんと時間をかけた分

大きく大きく宇宙が組み立てて

あなたに最高の状態を作ってくれている





だから

安心して、委ねてほしいなぁと

思います。







でも、どうして今日はこの内容を書いたのか?

と言うと





「こどもはママのちっちゃな神さま」





と言う

デビュー本を出版したのが

ちょうど4年前でした。










それから

3冊も本を出版させてもらえ






更には全国での講演会




たくさんの受講生に繋がった

「親子セラピーコース」

(こちらは、こどもはママのちっちゃな神さまをベースにした講座)






親子セラピーコースのブログはこちらから読んでね


『3年後の自分を仲間と共同創造~10回目.金曜日クラス~』親子セラピーとは【こどもはママのちっちゃな神さま】の著者親子セラピスト®創始者 長南華香が考案したオリジナルセラピー  【人生は自分で創る】胎内記憶・心理学・…リンクameblo.jp




こうして

少しづつ、思いが現実になっていったからです。







でも、どの瞬間も

「ヤッター」と言う

急激なものは何一つなく







少しづつ、近づいていった

と言う感じだったのです。






そして、

4年後の今日




一作目の本を作ってくれて

私の思いを繋いでくださった

編集者の岸田さんと共に



ソウルフルファミリープロジェクト



始まります。







岸田さんのブログはとても面白くて

わかりやすく

ためになりますのでオススメです。




ぜひお読みくださいね!





4年たった今日

コンビ復活のごとく



新しい内容をお伝えできるのは

本当に嬉しい限りです。




私もこれから

皆さんの思いをたくさん叶えていきたいと思います!




いつもありがとうございます