おはようございます。

親子セラピスト®︎長南華香(ちょうなんはなこ)です。

 

*はじめての方はこちら*

*活動への思い*

*講座・セッションなどのご感想*

 

先日、2月3日に

茨城・御岩神社と大洗磯前神社のリトリートを

行いました。

 

このリトリートは

当初、12月頭に行う予定でしたが

 

上(神様)から、修正が入り、

(神ごとは、実行する日程やその時集まるメンバーが、とても大切らしいのです)

 

2月3日の節分にしなさい

 

と強く申し出がありました。

 

 

こういう場合は

 

疑わない

考えない

すぐやる

 

という3神の神器は必須。

 

 

主催のあいとぅるーさんに無理を言いまして‥

日程を変えてもらいました。

(ホントにごめんなさい。)

 

 

で、なぜ節分だったのか

その謎が解けたのでありますっ!!!

 

 

 

では、この謎解きの一部を説明しつつ

リトリートの振り返りもしていきましょう。



 

 

ここからは、

神社で受け取ったビジョンやメッセージです

 

 

 

御岩神社は、国之常立神さまをお祀りしています。

国之常立神

日本神話に登場する神である。

日本神話の根源神として一部神道・新宗教で重要視されている。『 日本書紀』においては、初めての神とされる。

 

 

 

神社に入ると

ご眷属(龍や、白狐、狼、ヤタガラスなど)が

ずら〜〜〜〜っと並んでいました。


この神社の格式の高さ、

そして北関東の入り口という貫禄を感じました。

 

 

でも、まだこの時の雰囲気は優しいのです。


 

入り口で神社のエネルギーとつながっているところ。

 

 

私は毎度、行く神社のことはほとんど調べていかないのですが



それには

神社の予備知識を入れすぎると、

その時の純度の高いエネルギーやメッセージが来ても

「知識」「こうだろう」というフィルターが入ってしまい

ご神託を受け取りにくくなってしまうからです。


その時々のメッセージや受け取る感覚を大事にしていきたいので

調べすぎないようにしています。

 

 

 

 

なので、実際に書かれている事とは多少、

違うこともあれば

バッチリ噛み合っていることもあるのが

推理小説みたいで面白いなと思ってます。

 

 

 

で、ですね。

 

 

 

御岩神社は

「地」や「はじまり」に響くエネルギーポイントらしくて、



 

「現実化」に向けて、思いを放ったり

決め事をするのにもとても良い場所。

 

 

この位の時期までに

私はこのような事を進めていきます!!

 

 

とはっきりと宣言した方が

国常立神様のサポートも入りやすいようです。

 

 

 

しかも、地のエネルギーだからかな。

それに向けて、実際に動くということ=行動すること

についても、

すべからくあれこれ言われました。

 


 

神様は、その一歩を踏み出した人に追い風を吹かせる事はできるけど


怖がって、一歩を出せない人にまで

強制する事はできない

 

すなわち、動いていけば道を作っていくよ

 

 そんな


神さまの力をサポーターとして使うと

めっちゃエネルギーが強く働く場所!!

=具現化する

ってことでしょうね。

 

 

さらに、お願いの方法も神社によって個性が若干あって


ここの場合は

安定した方法でお祈りして欲しいと言われました。

 

んで、それは

3次元で言う安定のエネルギーは

 

 

「3」

 

カメラ固定の脚立も、四脚より三本の方が安定するように

 

心、身体、魂

三位一体で動いている、目に見えない

「3の仕組み」が

どうやらあるらしいのですね。


 

その絶対的安定を作り、

「3」を大きく司どる場所が

ここ御岩神社なのです。

 

 

 

その証拠に

「3本で鎮座している杉の木」がありました。

 

 

3本杉は

「地」のエネルギーポイントが高くないと育たないようです。

 

 

ものすごいエネルギーを発してました!!

 

 

 

そして、地のエネルギーが高いと

ここから

天へ伸びるエネルギーも、早く強くまっすぐになり

強烈な光を放つ事ができるようです。

 

 

 

だからでしょうか。

 

宇宙飛行士たちが、宇宙から日本を見た時に

光の柱が立ってるところがあり

 のちに緯度と経度を調べたら

ここ御岩神社だった!

 

というお話があります。


 

 

そして

「地」を司るエネルギーが強く、

地震をおさめることで有名な

鹿島神宮とも地底エネルギーで御岩神社とつながっている感じでした。

 

 

 

そしてここは、

現実化エネルギーが強いので

お参りする時も

3本柱でするようにと先ほど書きましたが

 

 

 

一つ目

夏至までに叶えたい

《自分のお祈りをする》

 

2つ目

秋分までに

《誰か気になる人の幸せを願った

お祈りをする》

 

3つ目

冬至までに

《より多くの人が幸せになるような事を

お祈りする》

 

 

この3つのお祈りが、

天と地をさらにつなぎ

威力を発揮していくそうなのです。

 

 

 

 

 

そして本殿の隣にあるお稲荷さん。

 (写真なくてごめんなさい)

 こちらにお参りをしたところ・・・

 

 

‥‥と、その前に。

 


今年は経済が結構動くようです。

自分の中のお小遣いや、お金の出し入れが多くある年になるようですので

使い方もより明確にすると運気が上がり

お金の巡りもよくなりますよ♡

 


と様々な神社で言われてます。

それにともない、現実的に動かすエネルギーの象徴のお金も強まっていきます。

 

 

そもそも、お稲荷さんって

豊かさの神様なのですが

それが発展して、お金や商売にも縁のある神さまと言われるようになりました。

 

 

 

私はいつも、お稲荷さんにお祈りする時に

3000万欲しいです!!

 

 

ドストレートにお祈りするのですが

さすがにここのお稲荷さんは超現実的・笑

 

 

ざっくり3000万をお願いしたところ

 

「それは違うだろ!!」

 

と訂正が入りましたポーンポーンポーン



 

現実化や地に足をつけるエネルギーの強い場所だけあって

値段の曖昧さを

見事に指摘されましたね。苦笑

 

 

その後に、事業計画をしている金額を告げたところ

OKがでました。

 



はぁ〜よかった。

 

 

お稲荷さんは、ここの横ね。

 

 

 

でね。

 

 

この神社って、エネルギーも強いのですが

この先のゆく道も

明確に示してくれます。

 

しかもかなり具体的に

あれこれ指示してくれるので

 

スピリチャルな割には現実思考の私としては

相性が良かったです。

さらに、だめ押しで


2、3年先のお願いごとをしてきました!!

こちらは、お願いした後

アイデアが降ってきたので

早速、動きますドキドキドキドキ

 

 

そして、


いままで不透明だった

神様のお遣いミッション〜東北ミッション編〜が

明らかにになったのです。


ここで、ちょっと振り返り。

 

 

1箇所目

金華山神社は去年の夏至にクリア

 

2箇所目の

鶴岡、羽黒山、出羽三山神社も秋にクリア

 

 

そしていよいよ3箇所目のミッション

時と内容について。

 

 

その時と場《題して》

 

「2019年・秋分の日 命の赤い実・霊山を目指せ!!

〜黄泉のエネルギーを解除せよin青森〜」

 

 

ですって笑笑。

 

ってことで、

「東北ミッションやるやる詐欺」の私でしたが


やっと

青森県の岩木山神社にいく事と

恐山を目指す目星がもらえました。

 

 

 

2019年の秋分から

私たちのご先祖様や黄泉のエネルギーがより多く、動き出す。

なぜなら、伝承文化や、受け継ぐことの大切さ

現実化がさらに進み

日本の精神性のあり方

生と死に対して

より命を明晰に感じ、良い方向に日本が向かうため

サポートしてくれるそうです。

 

 

 

で、私はイザナギの剣を預かっているのですが

この剣は

イザナミが黄泉の国からイザナギを追いかけてきた際に

イザナギが降るって

剣山まで逃げて行った


 

という古事記の一節があるものです。


 

んで、これを持って

黄泉の国=恐山に行って使うそうです。

 

そして、

ご先祖様の命の継承って

人間になった始まりの果実

「林檎」がポイント。

 

命の赤い実とはりんご🍎

 

この辺りのことは、

このブログに書いてありますので

ご興味あればお読みくださいね。

 


昨年3月の広島・厳島神社編より。




あと、多分この青森は

リトリートすると思いますので、

秋分は空けておいてね。



 

こうして、

「東北神様ミッション」へとつながる道がはっきりしたのですが

 

 

実は直近でもう一つ

大きなミッションが、御岩神社でわかったんです。

 

 

 

 

リトリートに参加してくださった方にはバスの中でお話した、アレです!アレ・笑笑



 

御岩神社は「地」のエネルギーを司っている。

 

なんだけど

 

 2019年は「天」のエネルギーが時空を超えて

日本人の精神性を高めるために

大きく躍進をする年らしいのです。

 

 

けれど、この「天」のエネルギーを、

より良き方向に使うには

「天」と「地」の統合が大切で

 

天地統合をしていかないと

天の動きが舞うようになってしまうので

水や風などが大きく動きすぎて

自然災害にもなりかねなので

アンカリングが必要だ

 

 

というメッセージを受け取りました。

 

 

だから、天を司る

「龍」や「鳳凰」が今、

時空を超えて私たちをサポートしてくれているのです。

 

 

 

 

でも、どうして

この節分の大切な時に

 

私たちは「地」を司る御岩神社に来て

今年のポイントになっている

「天」を司るところに行かなかったのかな??

 

 

 

とっても謎だったんです。

 

 

 

この天と地のエネルギーを繋ぐのは

神様事なんだけど、

動くのは実際の人間がする仕事なんですよね。

 

 

 

なぜかというと

私たちがこの地球に住み、実際の3次元の波動にデイメンション(降下)させて

実際に動いて運ぶことで

多くの人の意識やエネルギーがより動くからなのです。

 

 

なのに、私たちは「地」

直接の「天」ではない。

 

なんで???

 

 

そこで、神様に「天」のエネルギーの詳細の場所と時を聞いてみました。

 


すると、

「天」のエネルギーは「水」と共にある。

その2019年の天のゲートは沖縄にある。

 

沖縄で「天」のグループが

今日2月3日から2月14日まで

大きくエネルギーを動かしているので

 

君たちは「地」のグループとして

動いて分担してもらう必要がある

 

 

と言われたんです。

 

 

そ、そ、そっかぁ。

 


今年の天は沖縄で水と共に動くのかぁ

そしてもう、沖縄に「天」のグループがいるのかぁ。

 

 

と思っていたところ、

私の脳裏に

 

沖縄…

 

洞窟…

 

岩場…

 

島…

 

沖…

 

海…

 

宮…

 

城…

 

宮庭…

 

のビジョンが

バッッバと閃光のように弾けたのです。

 

 

で、その場所に関わるキーワードが降りてきて


 

洞窟=女性の子宮を司る

岩=男性

この島は男性と女性の統合の地。


さらに細かく神様に聞いてみると

 

「はじまりと男女統合の

ひぃふぅみぃの

そこに力をあたえるちからの


と。



 

地理にめっぽう強く、旅好きがゆえガイドブックを見るのが趣味。

沖縄には10回以上行ってる私は


「浜比嘉島(はまひかじま)」と直感的に解けました。

 

早速、ググってみると

洞窟や岩場があったので

多分、ビンゴ!!!

 

 

そして、神社はというと


海(沖)と龍の子供が宿る(宮)場所。

そこと赤い城を結べ


と。


 

こっちがよくわからない。

赤い城は直感的に

首里城だって思ったのですが


その近くにある、沖を結ぶ神社が謎だったのです。

 

ここの謎解きを、お岩神社リトリート組で

バスの中でやっていたのですが

 

 

この謎が解けたのです。

 

 

そして、私は今週末から沖縄入りをする予定で、


12日にどうしても予定を入れられなくて

思いあぐねていたのですが

 

その理由もはっきりしました。

 

 

 

 

かなりドラマチックなので

この話は後編に書かせてもらいますね。

 

 



で、そんな御神託を受けた御岩神社を後にし

 

素敵なレストランでランチ

 

 

 

海が目の前の

素敵なレストランを貸し切りにしてもらいました〜!!

 

 

 

華香の「結び」のお話をしつつ

 

ミキティー先生は個人のおみくじリーディングを

 

大好評でしたね!!

 

 

 

そして、移動のバスの中で、

私は個人リーディング

 

お一人づつリーディングをして

必要なメッセージをお伝えしました。

 

 

 

 

その後に行った、

大洗磯前神社では、ちょど豆まきをしてました。

 

 

で、夕映えの海岸に出て、

大国主と縁を結び

健康とお金にめぐまれますように

 

ヒーリングをお一人づついたしました。

 

 

 

お正月に購入した大きな鈴。

この鈴は神様を下ろす依り代として使います。

 


これは結びのご神事。


余談ですが。


最近は裏メニューで「塩ドン」の除霊とか、ご縁切りも。

(で、この除霊は、やるとめっちゃ疲れるし、私自身も身体張るし、霊障が危ないので

知り合いのみ。そして私が「この人になら変化ある」と言う方限定ですが・笑)


 

最近、親子セラピストのみならず

霊能者としても

どんどん動きと感覚、ご神託を受け取る能力が大きくなってきてます笑

 

 どこ行くんだー??笑笑



 で。

ここは大国主と少名彦が降り立ったと言われる浜辺

 

娘と参加者のAクンすっかり仲良し

 



とても豪華で前に進むエネルギーの高いリトリートでした。

 

 

 

そして次のブログに

 

直近のご神託

「沖縄編」の謎

 

そして、

なぜこのリトリートが御岩神社だったのか

また、この節分だったのか

 

そこを詳しく書かせてもらいますね。




 

まさか〜

あそこでつながってたなんて♡



 

神社リトリートって後からその答えがやってくる。

パズルのピースが

どんどんはまる。

 

 

まるでロールプレイングゲームみたい。

 

 

 

そう言えば

先日の椿大社の四日市の謎解きもすごかったな。

女性開きのリトリートだったけど



その後、産後で生理が止まってた。とか

更年期で終わったと思ってた人

体調不良で生理がずっと来なかった人たちが、

一斉にリトリートの前後に生理来たーー

っていう現象もあったし。

 


あれは、本当にっすごかったね。

 

密かにこれから妊娠が発覚する人もいるんじゃないかと

期待してます。

 


 

 

 

 

御読みいただきありがとうございます。