年に一度、七夕の日だけ会える

愛し合う

織姫と彦星


こんなロマンチックな言い伝えがありますが

この2人


日本の歴史で言う

神様の瀬織津姫(セオリツヒメ)と

饒速日(ニギハヤヒ)とも言われています。




この2体の神さまは

天照大神の魂が分かれた

荒御霊と和霊の化身と言われてます。




様々な説があるので

一番有力な説は

また調べて行くうちに出てくると思います。




さて。


七夕とは願いを叶える日です。



この深い意味は、

スピリチュアル的な

自己統合を示しています。



それは、私たちに存在する

男性性&女性性を統合していって

中庸、柔軟になって行くこと。



七夕の日は、この両者が現れる

エネルギーのポータルが開く=中庸と

男性性、女性性が共にあり、この二つが同時に現われる不思議な日。



心の世界と現実の世界の2つの世界が統合され

願いや思いが具現化します。




と、言うことで

「七夕に願いを叶えるランチ会&水神社参拝」を

行いました。





なぜ、七夕に水神社なのか?


と言うと

先程の瀬織津姫は

「水や祓いの女神」とも言われています。



水の神さまのエネルギーは女性性を高めてくれます。


そして、子育て中のママって

子どもを守り、育てることから

無意識に男性性が優位になってるんです。




そういうテーマの一日だったからかな。

祓いと清めの瀬織津day。


雨が降り、

私たちの感情や不要な思考も

雨で祓われました。






願いを叶えるランチ会に集まってくださった皆様



ここでは

・日本の神さまについてや

・願いが叶うコツ

・願いを放ったあと、天界では何が起きているのか

これらをワークや
エネルギーの使い方を交えて
お伝えしました。


そして、今日は夢を叶える大切な考え方を
ここでシェアさせてくださいね。





夢を叶えるって、

自力だけじゃなくて


どれだけみんなが応援してくれるか

かけ算のかける数が決め手だったりする!!



例えば私が

5のチカラがあるとします。


1人だと

5×1=5のチカラ


応援してくれる人が3人だと

5×3=15のチカラ


応援してくれる人が10人になれば

5×10=50のチカラになる。



50の方がエネルギーが大きいので

叶いやすくなる。



私はこの方式が大好き♡


これは

自分の夢だけじゃなくて

誰かの夢を叶えてあげることと一緒。




イメージワークとしてやるならば


相手の夢が叶ったイメージをして、

光を送っていくと

創造のエネルギーが倍増するんですよ。




それを、こんな感じで行いました。



こうして、光を送り合い
夢が叶ったビジョンを共にイメージして
宇宙に願いをオーダーします。



これは、共同創造の一つなので
エネルギーも倍速します。



また、ワクワクの思いがたくさんこもった
夢を紙に書きました。



紙はかみ=神。
同じ発音ですね。

紙の原料の木は、神さまの依り代
神が存在していることから「紙」と呼ばれるようになったそうです。



ランチ会の後は、水神社の本殿である
「大井鹿嶋神社」へ。







当初、こちらに来る予定は無かったのですが

朝、急にメッセージが入り

「水神社の本社に行きなさい」

と言われたので、行くことに。



皆さま、急な変更にもよく付き合ってくださいまして
ありがとうございます。



神社参拝付きは御神託メッセージが付くので
先着10名様とさせていただきました。


こちらの神社に着くなり


「スサノオ」を感じました。



「スサノオ」のは、日本の神さまのひとり。
先程にもでた

饒速日の元になってると言う説もあり、

こちらは男性的なエネルギー溢れてました。



そして、ここで来たメッセージは

「これからの世の女性性は
優しいだけではなく、
律すること、
理りを大切にすること
本当の厳しさをもつこと

それらも兼ね備えてこそ、
包容力や優しさが増し
より深い愛となって行くのです。

そこに向かうためには
今、やることに対して手を抜かず
心をこめて、しっかりやる事をやりなさい!!」



と、現実的で厳しめのメッセージが来ました。


受容や優しさだけでは、
真の女性性とは言えないそう。


例えば
子育てをする時も
ただ、闇雲に甘やかせたり、
子どもの主張を受け入れるだけでなく

ちゃんと世の流儀を教えて、
ダメなものはダメ
と叱ることによって
包容力も教育力も深まっていきます。
それら、生きる力につながる。

だから叱るエネルギーも必要なんですよね。


そんな凛とした姿勢も持って欲しい。



と言うメッセージが降りてきました。





そして、


なんと!!!


ここでもまたミッションが!



「スサノオの十握剣」を預かっちゃいました。


この剣を

「名古屋にある熱田神宮に返して欲しい。」

とのこと。




そう言えば熱田神宮は、

三種の神器の「刀」があるそうですね。



ってか、華香さん何なん??

どーゆーこと?


ってハテナマークをピヨピヨ飛ばしてる方に向けて


御使いをご説明させてね。




このように物を預かる

「神さまからの御使い物」は


ホンモノの十握剣や物ではなく、

エネルギーの集合体でやって来ます。



十握剣に関してもエネルギーなので

たった一つではなく

多分、いくつもあるんだと思います。

(必要性や役割に応じてコピーされるのでしょうね)


これらの神器が、意外な所にあるのって、

誰かがここまで運び、

十握剣のエネルギーを、

名古屋から品川まで

その時に必要な人に促し、集合意識を

繋げてくれたんだと思うのです。



神さまの御使いは

グループ支部があります。



例えば、

・サラリーマン支部や

・婚活女子支部

・スピリチュアルを開いていく人の支部や

・経済を回す人支部など


担当するターゲットがあります。


私の担当支部は

「子育てママ支部」なようで


この人たちに向けて必要なエネルギーをパッドさせ

集合意識を促すのですが、


十握剣のエネルギーとは

「律する」

「理」

「精神性の道」

など。



丁寧に生きることに関することを

集合意識に促す役割を、

今回はするようですね。




品川に十握剣があったのは

違う支部の人が

この目的の為に名古屋からここまで運んだのかもしれません。


神さまの御使いの世界って

まさに

RPG(ロールプレイングゲーム)


本当に面白い。


そして、これまた名古屋・熱田神宮リトリートを

9月9日にやることが決まっているんです。


こんな風にミッションと現実に行く所がシンクロして行きます。





このリトリートでは
深い日本人の精神性や
ご先祖さま、
厳しさの中の荘厳な愛を発動させ呼び覚ます。


これにご一緒してくれる方を通して
その意識を共有する意味合いがありそうです。


こちらは、詳しく決まり次第またご案内しますね。




このように
とても男性的なエネルギー溢れる

「大井鹿嶋神社」でしたが


現実生活を動かしたり
経済面や仕事面などにも強い神社な感覚が残りました。



狛犬もなんか面白いでしょ。笑




そしてこの後は、「水神社」へ。


ここは、ミズハノメガミを祀ってるのですが
この女神も、元をたどると
瀬織津姫にあたります。


先程のスサノオ=饒速日

そして、
ミズハノメガミ=瀬織津姫



この2社に行くことで
男性性と女性性の七夕エネルギーが
一つに向かい
統合に導かれる
深いエネルギーレベルでの変容になります。


今回のリトリートでは
帰宅後お熱が出た方も
チラホラいらっしゃいました。

神社参拝のあとに熱が出るケースは割とあるのですが

この意味は
今まで未使用だったエネルギーが
動き出した証や
浄化の為に熱を出して不要な物をリリースする
と言う感じです。



また、エネルギーの高い神社に行った後に
具合が悪くなることが多い方も
上記の理由があるんですよ。




水神社では

ランチ会で書いてもらった願いの紙を
1枚1枚、宇宙エネルギーを入れつつ
不要なエネルギーは品川の天然湧き水で清め
こちらに奉納させてもらいました。




この祓いをした願いの紙を持ち
ピュアなエネルギーの状態で
紙に書いた内容と、宇宙に手渡しご縁を結ぶ

「結びの儀式」

もいたしました。



こちらの水神社は
とても小さいのですが


家族愛や
身近な人を大切にする
とっても思慮深い、優しいエネルギーに満ち溢れてます。




豊富な水に囲まれて
命が育まれます。




ここで、お一人づつ
御神託をお伝えしていきました。



おひとり5分ほど。

「ミズハノメガミからのメッセージをお伝えする」と言うカタチでしたので

個人的やご質問にお答えまではできなくてごめんなさいね。


もっと話したい、聞きたい
も、あったと思います。



それは、またの機会に♡


と、いいつつ

今回はこんなご感想をいただきました。




Yさま




H様




わぁー。嬉しいな(≧∀≦)ノフ




こんな風に思っていただけて
本当に光栄です!



皆さまも品川(大森)に行くことがありましたら
こちらの2社めぐりをしてみてください。



自分が自分の
男性性、女性性という内なるパートナーシップを
発動し、統合することにより


エネルギーの葛藤がなく
純化されていくので
動かせる量が大きくなっていきます。


これからの2年は
私たちの中で変容が起こりやすいので

ぜひ、自己統合して
進んでみてくださいね。




8/1開催:夏休みスペシャル親子イベント「地球とママとこどもたちへ」in横浜 親子になった意味を知る夏

午前_かみさまとのやくそく上映会

 

午後_池川明先生&伊藤久美子さん&長南華香トークショー

 

 

詳細はこちら

https://ameblo.jp/cherishhikari/entry-12380059841.html

 

 

チラシダウンロードはこちら

https://goo.gl/ZozyDy