出会う人とは
目に見えない絆があり

点と点として神さまが用意してくれる。

その出会いを結んでも、切っても
どう生かしても
それは、私たちに委ねられている。

けれど、引かれ合うと決めたなら
それを幸せな結びにすることは出来る。


親子になるのも
点と点で

子どもが、このママを選びたいと決めたときに
ご縁の糸を垂らす。

そして、ママのアタマを通り
背中を通り
結ばれていく。


けれど、
人生に起きる、とても苦しいこと
嫌な相手も

空の上で「悪役をやってくださいね」と
私たちの気づきと、成長のために
セッティングしてきます。


そんな話や
こどもはママを幸せに導くシステム

命は支えあってる話

私たちの尊厳

日本の精神が何を大切にしてきたか
など

かなり深いお話をさせて頂きました。

スタッフの方やそのお子さんは
ポスターを背中や腕にみなさん貼ってくださって

会場全体を誘導してくださいました。

講演会は、水引の郷、結びの郷と言われる
「長野県飯田市」

名古屋から車で2時間
松本からも遠い

山間の小さな、美しい街。

信州が大好きで、こども関係のしごとにつく
きっかけになった思い入れがある場所に

こうして訪れることができて
本当に幸せです。



けれど

決して人が行き来する場所ではなく
電車も本数が少ない。

私も無名。

そんな状況の中

集客に関して

主催メンバーの皆さんも
相当頑張ってくださいました。

当初、チケット販売50枚売りたい!!

と幸枝ちゃんが言いだした時

私は彼女の思いのチカラを信じよう。

絶対に行ける!!

そう思い続け、その人数の前でお話してる光景だけをイメージしてました。

半年も時間をかけて作ってくれた
まさに

思いを繋げ、思いを伝える

水引の郷の精神性がそのまま結んだような時でした。




本当にたくさんの方が聞きにいらしてくれました。

街には人がほとんど歩いてないのに

「どこにこんなに人がいたの??」
と不思議なくらい。

昨日行った水引会社の、取締役さんも駆けつけてくたさって
感動でした。


本も全て売れました。








午後は、親子グループセッション


一人ひとりに向き合う時間となりした。

涙あり、笑いありでした。


そして、講演会終了後

バスで名古屋へ向かってる途中
幸枝ちゃんからこんなメッセージが。





当初の目標の
50枚、ピッタリ売れたようです!!

スタッフやお子さん
その他諸々合わせると
述べ100人は超えたんじゃないかな。

半年間まえに
幸枝ちゃんが100人入る会場を押さえました!

と連絡くれたことが
こうして具現化したなんてね。

やったね!!

そして、内容も

命の結び
人の繋がり
生きること
大切なものを大切にするとは。

そんな今までよりさらに深い
奥から湧き出る内容をお伝えできました。

みなさん、
「来てよかった」
と口々におっしゃってくださって

私自身も人間として成長できました。

ご感想も頂きました。

全てが繋がれ、優しい時のなか
目に見えない絆が
みんなを支えあい

人は繋がり合い

未来を紡いていく。
命のリレーを走っていく。

命を生み出し、生命をもらう。

私も結びの郷で
親子セラピストの原点となる核。
心境地を掴みました。


本当にどうもありがとうございます。